群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhoneを紛失してしまった時にやるべきこと

iPhone修理  伊勢崎

ご案内店舗:スマホステーション伊勢崎宮子店

こんにちは~✨iPhone修理service伊勢崎宮子店です😉

先日まで初夏の陽気だと思っていたら途端に寒くなりましたね😥二日前まで半袖だったのに今日はダウンを着込んでいます🤔こうも寒暖差があると風邪などの体調不良に気を付けたいところです。

さて、体の健康も大切ですがiPhoneの調子も大切です!バッテリーの持ちが悪い、画面が割れてしまっているなどのトラブルもリフレッシュしませんか?

iPhoneのお困りごとは【太田、高崎、伊勢崎、伊勢崎宮子、前橋】各店舗ございますので

是非iPhone修理serviceにご相談ください❕

また当店ではコロナウイルス対策、店内の消毒など感染症対策をしっかり行っておりますので

安心してご来店ください😄

iPhoneを無くしてしまった時に確認したいこと

お出掛けから帰ってきたらiPhoneがない!

どこでなくしたかも検討もつかない!などのトラブルにあったことはないでしょうか?

いきなりそのようなトラブルにあってしまうと人間パニックになってしまうものです。

そのような時、パニックにならないためにあらかじめこの情報を知っておくと良いでしょう。

「iPhoneを探す」を使ってiPhoneが今どこにあるか調べる

ご自宅にパソコンがある人はパソコンから、また友人や家族のスマホからiPhoneの現在地を検索出来る機能があります。

これにはいくつかの条件があります。

・なくしたiPhoneの電源が入っていること

・なくしたiPhoneが電波のある場所にあること

・なくしたiPhoneの設定で「iPhoneを探す」をオンにしていること

などの条件が必須となります。

SIMを入れてないiPhoneを道端で落とした場合はこの方法は使えないです😓

iPhoneを探すはデフォルトではオンになっていますが、オフにされている方もいらっしゃいます。

自分の設定が大丈夫か確かめてみましょう👇

設定 > プライバシー > 位置情報サービス > (位置情報サービスがオフになっていたらタップしてオンにする) > システムサービス > iPhoneを探す(右側のボタンが緑色になっていたらオンになっています)

これで設定は完璧です✨

では、iPhoneを探すの実際の使い方を確認してみましょう。

■ 実際の使い方

まずiCloudにログインをするところから始まります。

パソコンまたはスマホのブラウザから「icloud.com」と検索し、サイトに入ります。

AppleIDとパスワードを入力しログイン、「iPhoneを探す」という項目があるのでそれを押します。

表示された地図上部の「すべてのデバイス」にカーソルを合わせると、iCloudにサインインしているスマホやパソコンが表示されます。その中から、紛失したiPhoneをクリックします。

先ほどの条件を満たしていたら、おおよその位置が表示されます。

もしオフラインだった場合は、最後にオンラインだった時の場所が表示されるようになっています。万が一充電が切れていても最後の場所が分かれば見つかる可能性が高くなります。

右上の画面でPC上からiPhoneに指令を送ることが出来ます。

「サウンドを再生」「紛失モード」「iPhoneを消去」の3つの機能です。

■サウンドを再生
紛失したiPhoneから音を出して位置を知らせる機能です。サイレントモードに設定していても音が出るので安心です。

■紛失モード
紛失したiPhoneの操作をロックする機能です。電話番号と任意のメッセージを入力すると、ロック画面に表示して発見者に伝えることが可能になります。

もしオフラインだった場合は、最後にオンラインだった時の場所が表示される。紛失したiPhoneの電源が入っていなかったりオフラインだったとしても有効になりますが、この指令が実行されるのは次にiPhoneがオンラインになった時になります。

■iPhoneを消去
紛失したiPhoneのすべてのコンテンツ(連絡先や写真など)と設定が消去できる機能です。遠隔で出来る初期化だと考えていただけると分かりやすいかと思います。どうしても見つからない時や、盗難が強く疑われ、個人情報が危ない時などに使います。この方法を使うと消去後は位置の追跡ができなくなってしまい、iPhoneのデータも完全に失われてしまうので奥の手として利用してください。

また紛失モードと同様に、紛失したiPhoneの電源が入っていなかったりオフラインだったとしても実行できる指令ですが、実行されるのは次にiPhoneがオンラインになった時となります。

以上がiPhoneを探すの使い方でした。

iPhoneを探すのアプリでの使い方もご案内します(第三者のiPhoneを利用して自分のiPhoneを探すという想定)

まず「iPhoneを探す」アプリを開きます。下の枠にある「自分」をタップ。項目の一番下に「友達を助ける」があるのでそれをタップします。

サインインが求められますが、これは「別のApple IDを使用」をタップします。

そうするとAppleIDが求められます。そこからは前述したとおりのやり方でいけば問題なく利用することが出来ます。

操作していくと「2ファクタ認証」というものが求められることがありますが、「またはすぐにアクセスする」という項目があります。ここの「iPhoneを探す」をタップしてください。そうするとその工程をスキップして利用することが可能です。

■まとめ

「iPhoneを探す」の設定方法や使い方を覚えておこう

「iPhoneを探す」はどうやって使えばいい?

「iPhoneを探す」は、iPhoneに標準搭載されている機能です。

この機能は、iPhoneを紛失してしまったときに、非常に役に立ちます。

また、ご家族やお友達の居場所を知りたいときなどにも重宝する機能なので、

ぜひ使い方を覚えておくと良いでしょう。

「iPhoneを探す」の設定方法

「iPhoneを探す」機能を使うためには、最初に設定をしておかなくてはなりません。

設定の手順は、以下の通りです。
①最初に、iPhoneの設定画面を開きます。
②次に、「自分の名前」から「探す」をタップして、「iPhoneを探す」をオンにしてください。
iPhoneの位置情報もオンにして、iCloudへサインインしておきましょう。

「iPhoneを探す」機能の使い方

iPhoneをなくしてしまった場合は、ほかのiPhoneやiPadなどを使って、探し出すことができます。①iPhoneやiPadを起動して、「探す」アプリをタップしてください。
②位置情報の使用を許可し、「デバイスを探す」をタップします。
③AppleIDに紐づけられているデバイスが表示されますので、探したいiPhoneをタップしてください。

「iPhoneを探す」の機能は、MacやWindowsなどのPCからでも利用可能です。

PCで「iPhoneを探す」を使う手順は、以下の通りです。
①PCを起動して、iCloudへログインしてください。
②次に、iCloudのメニュー画面から「iPhoneを探す」をクリックします。
③地図画面が開くと、なくしたiPhoneの場所が表示されます。

「iPhoneを探す」では、「サウンドを再生」、「通知」などの機能も利用することができます。

また、「経路」を選ぶと、なくしたiPhoneまでの経路も教えてくれますので、活用してみてください。

iPhoneを売却や下取りに出すときは「iPhoneを探す」をオフ

iPhoneを売却や下取りに出すときも、必ずオフにしておきましょう。

最後までお読みくださりありがとうございます😄

もしこれでiPhoneをなくしてしまっても少し安心できるのではないでしょうか?筆者も過去にこの機能に助けられたことがありました😅

iPhoneを紛失してしまう前にお手元のiPhoneの設定を今一度確かめてみて下さい!

もしご利用のiPhoneでお困りごとがありましたら、ご相談だけでもお気軽にどうぞ!

iPhone修理service伊勢崎宮子店でした🤗🤗🤗

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

LINE友達追加

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店修理予約1000円OFF

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 116 times, 1 visits today)
SNSでフォローする