群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhone11 背面カメラ交換修理 伊勢崎

iPhone11背面カメラ交換修理

iPhone修理 背面カメラ交換 伊勢崎

■iPhone背面カメラ交換 事例

修理店舗 iPhone修理 Service伊勢崎店

先日、「あの~なんかカメラがおかしくて、、カメラ起動すると、黒いシミみたいなのが写って

汚れかとおもって拭いたんですけど、全然消えなくて、、これも直したりってできますか?」

とiPhone11お使いのお客様が、ネット検索で当店見つけてくださり、

スマホステーション伊勢崎宮子店に来店されました(*^^)vアリガトウゴザイマス!!

iPhone拝見させていただくと、確かに黒いシミが、、、💦

その他にも薄く斑点模様が写ってる感じでした、、

お客様にも確認していただき、お時間は30分程で、データも消えず、

背面カメラ交換で大丈夫ですよ~とお伝えし、

「本当ですか?何日も預けなくていいんですね!データも消えないし、修理お願いします!」

との事で、早速受付を済ませて、、

いざ!!iPhone11背面カメラ交換修理開始です(/・ω・)/ガンバリマス!!

           ⇩⇩⇩iPhone11背面カメラ交換前画像⇩⇩⇩

iPhone11背面カメラ交換前
赤〇のところに黒いシミあり

あらら、、、これではせっかくの思い出の写真も、、

撮っても台無しになってしまいますね、、、iPhoneも思うように使えずストレスにもなってしまいます💦

綺麗に撮れるようにしちゃいましょう(* ̄0 ̄)/ オォー!!

教えて!店員さ~ん(。-`ω-)マカセナサイ!!

★カメラとは、、、?

現代の携帯電話やスマートフォン、タブレット型端末などの機器には、液晶ディスプレイがある側と、

その背面も両側に、それぞれにカメラのレンズを搭載している

自分が見る風景と手前方向の両方を、スマートフォンの向きを変えることなく撮影できます!

★背面カメラって??

携帯電話やスマートフォンなど、モバイル端末の背面に搭載された、デジタルカメラの事です。

アウトカメラとも呼ばれる

アウトカメラは液晶ディスプレイのない側に搭載されているカメラの事です

風景や人物などの対象を液晶画面で確認しながら撮影できる

★前面カメラって??

アウトカメラに対して液晶ディスプレイが搭載されている側に搭載されているカメラの事です

インカメラとも呼ばれる

インカメラは主にビデオ通話や自撮りを撮影するために使用されます。

さてさて、、iPhone11背面カメラ交換に戻ります、、

背面カメラだけの交換なので、他のケーブルなどに気を付けながら作業していきます

背面カメラの交換が終わったら、残すは動作確認のみ!!

一つ一つ丁寧に動作確認を行って行きます、、、カメラは、、

無事、斑点模様も黒いシミも消えて綺麗に撮れるようになりました✨

受け取りに来たお客様にも確認していただき、、「凄い、、黒いシミが消えてる!

本当に助かりました!ありがとうございます!」と、とても喜んでいただき

良かったです°˖✧◝(>▿<)◜✧˖°

           ⇩⇩⇩iPhone11背面カメラ交換後画像⇩⇩⇩

iPhone11背面カメラ交換後
黒いシミが消えて綺麗になりました

■使用部材・修理時間

使用部材:iPhone11背面カメラ

修理時間:約30分(動作確認時間も含む)

■お客様の声

写真を撮ろうとしたら黒いシミが出てきて、埃がついてると思い拭いてみたけど

全然消えなくて、、もう駄目なのかなって諦めてたんですけど、、

ネットで調べたら、カメラなどの修理もやってるって書いてあったんで、

出来るだけの事はしようと思って、修理頼みました!

修理が終わって、戻ってきたiPhone見て、本当に黒いシミが消えて綺麗になってて、

ちゃんとデータも残っているー!!本当にここに修理頼んでよかったーって思いました

分からないところはちゃんと説明してくれて、助かりました!

また何かあったらお願いします!!と来店された時は、

直るかどうかとても不安そうでしたが、とても喜んでいただき良かったです(*^^)v♪ヨカッタデス!!

■まとめ

前半でカメラの説明をさせて頂きましたが・・・

iPhoneのカメラには様々な機能が備わっていますので一部紹介したいと思います!!

iPhoneカメラの便利な機能

夜の撮影に便利な夜景モード

iPhone11以降のモデルには、カメラの撮影モードの一つに夜景モード(ナイトモード)が用意されています。

カメラにあまり詳しくない方でも、夜にきれいに撮影するためのものだろうと

予想することができることでしょう。

カメラの撮影には光の調節が必要になります。

光の量はシャッターとしぼりで調整しますが、これを適正露出と言います。

iPhoneのカメラは通常自動でこの光の量を調整してくれるので、

普段はあまり気にすることはないでしょう。

ところが、夜は被写体にあたる光の量が極端に少なくなってしまうために、

通常の撮影方法ではきれいに撮影することができません。

そこでこの夜間モードを使います。

ナイトモードのアイコンが黄色になるのがサインです。

なお撮影する場所の暗さに応じて撮影時間が数秒かかることがあるので、

その間iPhoneが動かないように三脚などで固定するのがおすすめです。

パノラマ撮影ができる360度カメラ

専用の無料アプリを使うことで360度撮影が可能になります。

360度カメラとは、上下左右360度の景色をワンショットで撮影できるカメラのことを言いますが、

写真と動画のどちらでも撮影が可能です。

360度カメラは、その場にいるような臨場感のある記録や思い出を

残すことができるのが魅力です。

ただ、iPhoneの無料アプリの場合は、撮影に少しコツが必要となります。

というのは、通常の360度カメラのようにワンショットでの撮影はできず、

iPhoneを360度動かさなければならないからです。

それでもコツさえ掴めれば、面白い写真が撮れるでしょう。

もっと簡単に撮影したければ、無料アプリではなく

iPhone用の360度カメラを購入するのも手です。

前後にカメラレンズを取り付けて撮影できるため、ワンショットでの360度撮影が可能となります。

一眼レフのようなポートレートモード

iPhone7Plus以降には、ポートレートモードも用意されています。

これは人物などの被写体を中心に撮影するもので、背景などがぼやけて撮影されます。

まるで一眼レフで撮影したかのような感じに仕上がり、

カメラの腕が上がったような気になることでしょう。

これはiPhoneの2つのレンズを使うことで可能になる機能で、

背景の絞りを「F1.4」に調整することで、被写体だけがくっきり写るように

撮影することができるようになります。

なお、画面上に「離れてください」と表示された場合は、被写体が近すぎるので離れましょう。

そのままでの撮影は可能ですが、ポートレートモードでの撮影ではなくなります。

今回、ご紹介した機能でまだ使ったことがない!

なんて事があれば参考までにやってみて素敵な写真を撮って下さいネヾ(≧▽≦)ノ

また、画面が割れてなくても、落としたり、ぶつけたときに、今は問題なく使えていても

いつ、不具合を起こすかわかりませんよね(~_~;)、、、

画面が割れてしまったり、どこか少しでも、『あれ、、、?』と思うことがあったら

是非当店にご相談ください(*^▽^*)

*画面が割れてしまった

*液晶がおかしい

*バッテリー減りが早い

*バッテリー膨張

*充電ができない

*音楽などの音が聞こえない

*通話の声が聞こえない

*カメラがおかしい

*水没してしまった

などの修理もやっております(o_ _)o))ペコリ

修理にお困りの方、、修理しようか迷ってる方は是非1度ご相談下さい✨

もちろん来店でも、お電話でも大歓迎です(/・ω・)/マッテマス~

修理だけではなく、雑貨、アクセサリー、ケース、ガラスフィルムなど

お店に種類豊富に、取りそろえております✿

是非お店にも遊びに来てください✨見に来るだけでも大歓迎です✨

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 19 times, 1 visits today)
SNSでフォローする