群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

バッテリーが膨らんだ?破裂してしまう前にご相談を。県内6店舗展開中、即日修理のiPhone修理service

iPhone6 修理 バッテリー膨張 伊勢崎

修理店舗 iPhone修理 Service 伊勢崎店

■iPhoneバッテリー膨張による交換 事例

《✿iPhone6のバッテリーの膨張、バッテリー交換@スマホステーション伊勢崎宮子店✿》

大雨のとある日でした☂ お客様からお店にお問い合わせのお電話がありました。

かなり慌てた様子で、「iPhone6なんだけど昨日くらいから膨らんで怖いんだけど、修理出来ますか??」とのことで

「はい!!バッテリーの交換で改善出来ると思います!即日のご対応も可能ですよ(^^)」とお伝えしたところ、

「ちょっとiPhoneを持ってるのも怖いので、すぐにでも行きたいです~!!」とのことで、お名前と電話番号を

お伺いし、30分後頃のご予約を入れさせて頂きました。

お電話にてご予約を頂くのでも、いきなりのご来店でももちろん大丈夫です(*^-^*)

ちなみにちなみに、当店は店内消毒はもちろんのこと、スタッフはマスクをして接客をしておりますので安心して、

ご来店くださいね(*^^)ノ


30位経った頃にご予約のiPhone6のお客様がご来店 ❕

イラッシャイマセー(@^^)/~

お客様からiPhone6をお預かりし、みてみると

バッテリーの膨張により、パネル画面を押し上げて、それにより隙間が開いていました。

⇩⇩⇩iPhone6のバッテリー膨張の画像⇩⇩⇩

iPhone6のバッテリー膨張
パネル画面を押し上げていて画面と本体の間に隙間が開いています

もちろん好ましい状態ではなく、このまま放置をしてしまうと膨張がひどくなって、パネルが破損をする原因に

なってしまいます。液晶もダメになってしまう可能性があるのです。

なのでこの症状になったら、早めの修理をオススメしています ❕❕❕

当店➤iPhones修理service  はバッテリーの修理作業時間は、動作チェックなども含めて30分程で可能です(‘◇’)ゞ

料金や修理内容等々 ご説明をさせて頂き、簡単な受付をすまして、

NEWバッテリーを用意し、

一通り修理の前の動作チェックをし、

いよいよ ❕作業開始です( `ー´)ノ❕マカセテー

まず初めに、パネルを開けていきます💪

開けてみると💡

バッテリーの交換歴ありですね ❕

≪⇩⇩⇩バッテリー膨張のiPhoneを開けてみると…⇩⇩⇩≫

バッテリー膨張のiPhoneを開けてみた画像

写真では少し分かりにくいかもしれないですが、パネルが浮いてしまっていたのは

やっぱりバッテリーの膨らみが原因でした

専用の工具で

プレートを外し。。。

コネクターを外し。。。

バッテリーシールを取り。。。

作業を順調に進めていきます。

チクタクチクタク(‘;’)

新しいバッテリーを取り付けし、中身を元に戻していきます👍

パネルも取り付けし、完成修理完了(*^▽^*)

デデーーン!!✨✨≫

バッテリー膨張によるバッテリーの交換修理完了後

バッテリーの浮きもちゃんと直っていますね!!

💡ここでちょっと豆知識💡

【買った時より電池の持ちが悪くなった・・・】

【充電が満タンになるまでに時間がかかる・・・】

【iPhoneが熱くなる】

【画面の右側の電池残量の表示をみる限りでは、まだ大丈夫だったはずなのにいつの間にか電池切れに・・・】

これらは、【バッテリーの劣化】が考えられます。

こういった症状が現れたあとも変わらず使い続けると、バッテリーの劣化がどんどん進んでいき、

バッテリーの膨張といった予期せぬ症状につながる恐れがあるのです(;O;)💦

また、

バッテリーの膨張 ⇒ パネルが浮いた状態。になることで、

押されて、液晶がダメになったり・・・パネルが割れたり・・・

本体が歪んだり・・・隙間が出来ることで、そこから埃や水分が侵入しやすくなり、ショートや

水没につながる危険性があります。

それから、バッテリーが膨張したiPhoneには、発火、爆発の恐れもあり、危険なのです。⚡

なので、そういった症状が現れたときは、ご相談だけでも大丈夫なので早めにご検討くださいね(^_-)!!


■使用部材・修理時間

■使用部材・・・6バッテリー

■修理時間・・・30分位(動作チェック含む)

■お客様の声

わー!!膨らみが直ってるー!!!テレビとかで、スマホが発火したニュースとか見たことがあったからとにかく

心配だったのー。大丈夫っだったのね!!ありがとうございます!また何かあったら、その時はまた修理を

お願いしたいです!と、お客様はとても安堵したご様子でした(*^▽^*)

お役に立ててなによりです(*^-^*)✌

■まとめ

iPhoneの画面が浮き上がってきたら?バッテリーが膨らむ現象とは 

バッテリー異常のサイン

iPhoneの画面が下から押し出されるように画面浮きが起きていることがないでしょうか。

もしかしたらそれはバッテリーに異常が起きているサインかもしれません。

このほかにもバッテリー異常が発生すると、画面が黄色っぽくなったり、

ところどころ色ムラがあったり、さらには触っていないのに反応したり、

気が付いたらパスコードロックがかかっていたりするなどの症状が起こることがあります。

いったいバッテリーに何が起きているのでしょうか。

バッテリー膨張とは

iPhoneの画面が下から押し出されるように浮いてきたら、バッテリーが膨張している可能性があります。

画面が曲がってしまうので色ムラが発生したり、誤作動が起こったりもします。

バッテリーが膨張することなどあるのでしょうか。

実は、バッテリーを使い続けていくと徐々に劣化し、膨張してしまうことがあるのです。

これが決して珍しい現象ではなく、誰のiPhoneでも起こり得るものです。

iPhoneのバッテリーの特徴

iPhoneに使用されているバッテリーは、リチウムイオンバッテリーと呼ばれるものが使われていますが、

充電をすることで繰り返し使用できます。

また、充電は、最初の80%までは急速充電を行い利便性を高め、

残り20%はゆっくり充電することで耐久性を高める仕組みになっています。

この複合的な充電システムが、iPhoneの使い勝手を高めるとともに長持ちさせられるようになっている理由です。

しかし、長く充電を繰り返していくうちに徐々に劣化し、最後には充電できなくなって寿命となります。

バッテリーが劣化していく過程においてガスが発生します。

このガスは外部に出ることはなくバッテリー内部に留まるため、膨張することがあるのです。

このガスの発生は、リチウムイオンポリマーバッテリーの特性でもあるので防げません。

iPhoneのバッテリーを劣化させる原因とは

iPhoneのバッテリーは使い続けていくうちに自然に劣化していくものですが、

間違った使い方によって、寿命を早めてしまうことがあります。

たとえば、充電器につないだまま放置したり、充電器につないだ状態で使用したりするなどです。

充電器につないでおくとバッテリーが長持ちするように錯覚してしまいがちですが、

実は逆で、熱を持ってしまうために寿命を早めてしまうのです。

バッテリー膨張は交換サイン

バッテリー膨張は寿命サインであり、交換しなければなりません。

バッテリー膨張により画面やその他の部分まで故障してしまうと、修理費が高額になってしまうので、

早めのバッテリー交換をおすすめします。

iPhoneには、お客様の大切なデータが入っていると思います。

なので、少し膨らんでるだけだし、使えないっていう程の状態ではないし、まあ、大丈夫っしょ!なんて思わず、

やっぱり早めに動くことが大切ですね ❕❕

iPhone修理serviceでは、お客様の悩みに寄り添い、悩み解決できるよう努めてまいります(*^-^*)👍

おひとりで悩まず、お気軽にご相談くださいね ❕
















修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 27 times, 1 visits today)
SNSでフォローする