群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhoneバッテリー交換ならiPhone修理Service伊勢崎店へ!

iPhone修理 バッテリー交換 伊勢崎

■iPhoneバッテリー交換 事例

【iPhone6Sバッテリー交換☆iPhone修理service伊勢崎店☆】

こんにちは!^^

iPhone修理service伊勢崎です🤩

最近一気に寒くなりましたね⛄皆さん衣替えは間に合ってますか??暖かくして風邪に気を付けて

お過ごしください(*^-^*)

先日、お店にiPhone6Sをお使いのお客様のご来店があり、

「iPhone6Sなんだけど、バッテリー交換すぐ出来ますか??」とのことで、

「もちろんです!!すぐ修理できます!」とおおよそのお時間をお伝えしたところ、お客様は

「そんなすぐ出来るの?早いね!お願いします」と、そのまま受付へ♪

簡単な受付と修理時間や内容のご説明をさせて頂き、

お客様は「そんな短時間で修理出来ちゃうならその間に買い物をしてきちゃうね」とのことで

新しいバッテリーを用意し、さっそく修理へ(`・ω・´)ゞ

ちなみにお客様の修理前のバッテリーの状態はこんな感じでした。

<<<⇩⇩⇩iPhone6Sバッテリーの状態⇩⇩⇩>>>

バッテリー交換前の画像

バッテリー最大容量が80%になっていますね。

これは、iPhoneを買った時、新品の時は100%なのです。それが使っていくことによってバッテリーも徐々に劣化

していくので充電をしても最大容量100%まで使えません。今回のお客様の場合ですと80%になります。

なので、100%まで充電をしても、内部で充電をされているのは80%までしか溜まらないという意味です。

Appleではバッテリーの基準を、フル充電のサイクルを500回繰り返した時に、本来の容量を最大80%

を維持できるように設計されている。としています。

毎日、1日に1回フルに充電をしたとして、1年半使用すればバッテリー容量は最大でも80%までしか充電できなく

なるということになりますよね。

お持ちのiPhoneがこんな状態になったら・・・

・バッテリーの持ちが悪くなった💦

・バッテリーの減りが急激に早くなった💦

・充電しても1日もたない等・・・💦

当てはまる症状はありますか?

こういった状態でお悩みな方は、バッテリーの状態を確認してみるといいかもしれません。

ちなみに確認方法はこちら👇

①設定を押す

②バッテリーを押す

③バッテリーの状態を押す

で簡単に確認ができます!

ちなみに6Sのバッテリーの写真を撮ってみました。こちらです👇

<<<⇩⇩⇩iPhone6Sのバッテリー⇩⇩⇩>>>

iPhone6Sのバッテリー

古いバッテリーを外し、新しいバッテリーに交換します!!

交換後の、バッテリーの状態はこうなりました👍

<<<⇩⇩⇩バッテリー交換後のバッテリーの状態⇩⇩⇩>>>

バッテリー交換後の画像

100%の表示になりましたね(∩´∀`)∩

バッテリー交換後動作チェックを一通り問題がないことを確認します!

無事完了(*^▽^*)👍

ちょうどお客様がお戻りになったので、一緒に確認しながら、保証書をお渡し(^^)/

こんな短時間で修理できちゃうなんてとてお助かりました~!!と喜んでいただけました(^^)

そうなんです!バッテリーの交換も即日での修理が可能なのです(`・ω・´)ゞ

iPhone修理serviceにお任せください(∩´∀`)∩

■使用部材・修理時間

■使用部材:6Sバッテリー

■修理時間:30分程(動作チェック含む)

■お客様の声

買い物してる間にこんな短時間で修理ができちゃうなんて助かりました~!!と喜んでいただけました(^^)

無事に修理が終わり、お客様に喜んでいただき私もハッピーです(*^▽^*)

■まとめ

iPhoneのバッテリーについて

iPhoneのバッテリーは、軽量かつ持久性に優れたリチウムイオンバッテリーが使われています。

とはいえ、時間の経過や使用頻度に応じて寿命が減っていき、交換が必要となる消耗品である点に

変わりはありません。

iPhoneのバッテリーはフル充電サイクルを500回繰り返した際に容量の最大80%を維持できるように

設計されていますが、次のような症状が現れたら、バッテリーの交換時期が近づいています。

バッテリー交換のタイミング

バッテリー交換のタイミングは、「バックライトが暗くなる」「アプリの起動に時間がかかる」

「スピーカーの音量が小さくなる」「カメラのフラッシュが使用できなくなる」

「バックグラウンドで更新されるはずのアプリが起動中に再読み込みされる」などです。

なお、iPhone6以降で iOS 11.3以降のモデルでは、画面上でバッテリーの状態を確認し、

バッテリー交換の必要性をアナウンスしてくれる機能が追加されました。

「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」で確認が可能です。

iPhoneのバッテリーは消耗品

iPhoneは、24時間肌身離さず毎日使い続けるユーザーがほとんどです。

電池容量が少なくなるとすぐに充電を行うなど、常に電池残量を気にしている方も多いことでしょう。

電池容量を支えてくれている充電式バッテリーは、消耗品です。

iPhoneに搭載されているリチウムイオンバッテリーの化学的経年劣化が進んでいけば、

充電可能な容量が低下していきます。

そのため、使い続けるにつれ、再充電が必要になるまでの時間が短くなっていくのです。

さらにバッテリーの最大瞬時給電能力 (ピーク電力) が低下することで、電池残量が少なくなったときなどに

突然シャットダウンされ、操作の途中で遮断されてしまう場合やデータの保存ができないおそれが高まるので

注意が必要です。

iPhoneのバッテリー交換の必要性

突然のシャットダウンのリスクや突然使えなくなることを避けるためにも、完全に寿命が来る前に

バッテリー交換をするのがおすすめです。

「電池残量の減りが早くなった」「アプリの起動に時間がかかるようになった」「バックライトが暗くなった」

「スピーカーの音量が小さくなった」などの経年劣化を感じたら、バッテリー交換を依頼しましょう。

もちろん!バッテリー以外のお悩みにもご対応いたします!!!

例えばこんな症状👇

●画面が割れてしまった・・・

●液晶漏れしてる、画面が半分見えない・・・

●ゴーストタッチ(iPhoneが勝手に操作されてしまう)・・・

●カメラが映らない・・・

●電話をした時に相手の声が聞こえない・・・

●充電器を挿しても充電されない

●着信音、音楽が聞こえない・・・

などなど

ほかにもお困りの症状がありましたらお気軽にご相談ください(`・ω・´)ゞ



修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 48 times, 1 visits today)
SNSでフォローする