群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhone8の画面割れは即日修理お渡しのiPhone修理service高崎店へ!!!

住所群馬県高崎市田町53-6
TEL027-395-4427
営業時間年中無休10:00~22:00最終受付21:00
駐車場店舗正面 田町パークをご利用ください。
修理端末iPhone・iPad・iPod・Android

iPhone 画面修理 高崎

■iPhone8 画面割れ・液晶漏れ 事例

修理店舗:iPhone修理service高崎店

こんにちわ!iPhone修理service高崎店です😊

皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は休日にNetflix (ネットフリックス)で海外ドラマを見て過ごすというのをやっているのですが

Netflixはオリジナルドラマがたくさんあり、しかも長編のものが多いのでコロナ禍で外出を自粛しなければ

ならないこの時期にはもってこいです😂(宣伝とかではなくただ単にハマっているだけです笑)

しかしながら運動不足の今日この頃なので、次の休日は近くの運動公園でランニングにでも励みます…🏃🏻‍♂️

さて、今回はiPhone8の画面割れによる液晶漏れの修理のご依頼を頂きました!

iPhone8修理前

画面の左側が大きく破損し、液晶漏れを起こしてしまってますね😥

画面もタッチ出来ず、ゴーストタッチ(ブログの終盤に紹介します)を起こしてしまっているとの事です。

これらの症状は大体は画面交換で改善され、画面交換の際はデータが消失してしまう事は

ございませんので同じような状況になった際はご安心して修理しにご来店ください😌

それでは修理に入ってまいります!

まず始めに、充電器挿し口の左右にある★ビスを対応するドライバーで取り外しますが

ねじ穴をつぶしてしまいますとこの★ビスに関してはパネルを開封することが出来なくなってしまいます。

★ビスを外したら、パネルと本体の隙間に金属のヘラを挿しこみ起こし上げ開封します。

パネルと本体の間にはパネル固定シール(耐水性)が貼り付けられており、このシールの粘着力でパネルと

本体が接着されています。パネルの淵にヒートガンの熱風を当てる事で、この粘着を緩めることができ

ヘラで起こし上げる際に起こしやすくなります。

既に割れているパネルであれば割れてしまっても大丈夫ですが、バッテリー交換の際などに使えるパネルを

故障させてしまいますと、余計に費用がかかってしまう可能性がありますのでドライヤーでも代用できますので

熱風を当てましょう。

パネルを開封することが出来ましたら、コネクタ類の接続を解除していくのですが、

バッテリー接続コネクタ→パネル接続コネクタの順に接続を解除する事で予測不能な電流による基盤やパーツなどの

故障を予防できるので、この順に接続を解除しましょう。

コネクタの接続を解除できたらパネルと本体の分離は完了ですので、次にパネルに取り付けられた各種パーツを

新しいパネルに移植します。パネルに取り付けられたパーツは小さく、ケーブルが細いものが多いので

取り外す際に力加減を誤ってしまうとすぐに故障してしまいますので注意します。

iPhone8分解後

パーツの移植が終わりましたら本体にパネル固定シールを再施工(¥1.000)します。

パネル固定シールはその名の通り、パネルを固定しカタつかないようにする役割と防水機能があります。

価格も安価なので貼っておくに越したことは有りません。

パネル固定シールを再施工後パネルを本体に接続し起動点検を行います。

タッチの感度や液晶の映りなどを確認し、問題がない場合はパネルをしっかりとはめ込み

★ビスを取り付けたら組み立て完了です👍🏻

iPhone8修理後

綺麗な画面に生まれかわりましたね😌

■使用部材・修理時間

使用配件:●iPhone8用パネル1

修理時間:●約30分(動作確認時間含む)

■お客様の声

「画面があんな姿だったのに直るんですね😂同じことにならないように少し気をつけてスマホ使います笑」

まさか自分がiPhoneを壊すだなんて普通なら思いませんからね汗

普段から気を付けていても、場所や自分の健康状態などの影響で注意力が散漫になってしまう事もあります。

バックアップの作成やaAppleIDとそのパスワードをメモして控えるなど、簡単にできる行動で

万が一に備えることが出来ますので実践してみるといいかもしれません😉

■まとめ

今回はiPhone8の画面割れと液晶漏れとゴーストタッチという事で、このゴーストタッチの危険性を

最後に紹介していきたいと思います。

ゴーストタッチとは

 iPhoneの画面を触っていないのに…操作していないのに…勝手にiPhoneが動くことを「ゴーストタッチ」と呼びます。

ゴーストタッチの症状

・ロック解除できない
・文字が勝手に打たれてしまう
・画面をタッチしても動かない
・アプリが勝手に起動する
・勝手に電話を掛けてしまう

■ゴーストタッチの主な原因

iPhoneの温度

iPhone本体が熱くなり、熱暴走が発生してゴーストタッチに繋がることがあります。

特に充電中の操作などは本体が熱くなりやすいのでゴーストタッチが起こりやすくなります。


iOSの不具合

iOSに不具合があってゴーストタッチが発生する場合もあります。

OSのアップデートに失敗したり、OSを更新しないままずっと古いOSを使用していると

発生する可能性が高くなります。

また、そもそものOS自体に不具合がある場合もあります。


画面の不具合

画面にホコリなどのゴミや汚れ、またキズや画面のひび割れなどが原因で

ゴーストタッチを引き起こすこともあります。

また、今回の様に画面が割れてしまった場合、さまざまなトラブルに繋がってしまう事も・・・

iPhoneの画面に生じるさまざまなトラブル

iPhone画面でトラブルが起きたら

iPhoneは連絡を取る手段や時計や目覚ましアラーム利用、情報収集やルート案内、

音楽を聴いたり、映像を見たり、写真を撮影したりと、

24時間365日常に携帯している方がほとんどではないでしょうか。

仕事や学校、レジャーなどの外出時や電車や自転車での移動中をはじめ、

トイレやお風呂場に持ち込む方もおり、ベッドの中でも使うこともあります。

そのため、使いすぎにより画面が暗くなるなどの故障をはじめ、うっかり落としたり、

踏んだり、挟んだりしてのひび割れや傷、水没によるトラブルも少なくありません。

画面トラブルの原因や対処策について見ていきましょう。

画面が暗くなるトラブル

突然画面が暗くなる、落とした弾みに画面が暗くなるといったトラブルが起こることがあります。

どんな原因が考えられるでしょうか。

長く使っている場合にはバッテリーが消耗し、電源が入らなくなったケースが考えられます。

また、充電がうまくいかなくなり、充電したつもりが、すぐに電池切れとなって画面が暗くなることもあります。

こうしたケースは画面そのものに異常が発生しているわけではないので、

バッテリー交換や充電コネクタなどの修理で解消されるトラブルです。

落とした衝撃や水没で水が内部に入り込むなどして、内部の回路がショートするなど、

損傷により画面が暗くなる場合もあります。

画面のひびや傷も要注意

うっかり落としたり、ぶつけたなどで画面にひびが入ったり、傷ができたり、

画面に浮きが生じた場合も早めの修理がおすすめです。

画面にひびや傷が付いても、操作ができると、修理に出すのが面倒、

時間がないといった理由や修理費用がもったいないなどの理由で、

そのまま使い続ける方も少なくありません。

ひび割れにテープを貼る方や上から保護フィルムなどをかぶせて使い続ける方がいますが、

おすすめできません。

ひびがわずかであったとしても、次第にひび割れが大きくなるおそれがあります。

ひびや浮きが生じた部分から、ホコリや水が入り込み、内部の機能にトラブルが起きるリスクもあるためです。

このくらいのひびや傷ならと使い続けた結果、より大きなひび割れになって直しに時間がかかる場合や

修理費用がかさむおそれもあります。

内部まで故障が起これば、データを消失したり、修理費用が高額になったり、最悪の場合、

修理不能で買い替えが必要になる可能性もあります。

そろそろ買い替え時期ならともかく、まだ使いたいiPhoneなら早めの画面修理がおすすめです。

ここまでブログをご覧いただきありがとうございま下した😌

このブログでは実際に対応させて頂いた修理や、

故障の知識、対処法などを毎日紹介しています!

このブログを気に入っていただきましたら、今後のご愛読の方よろしくお願いします♪

それではまた次のブログでお会いしましょう🙋🏻‍♂️

その他SNSも活動しています♪

Twitter】 →@repair_takasaki

Facebook】→@sumaho.goods.expert.takasaki

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

LINE友達追加

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店修理予約1000円OFF

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 26 times, 1 visits today)
SNSでフォローする