群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

お子さんがiPadを落としちゃった?!液晶が壊れても即日で修理できます!お近くのiPhone修理serviceまで(群馬県内6店舗)

iPad5 液晶交換

iPad修理 液晶交換 高崎

■iPad液晶パネル交換 事例

iPhone修理service高崎店

「子どもがiPadを落としちゃって・・そしたら画面は割れていないけど液晶の端が変になっちゃったんです。これって直ります??」と当店に相談にきた男性。

見てみると画面の左端の液晶漏れと画面下部に一本線が入っています。落としてしまったとの事ですがフロントガラスは割れておらず、(iPad5はフロントガラスと液晶が分離しているタイプなので)これだったら液晶の交換のみで大丈夫そう・・・!お客様も「それだったら修理してほしい!お願いします。」とおっしゃってくださったので、受付と修理前の説明事項をお話し早速液晶パネル交換開始です!

iPad5 液晶に縦線

液晶とフロントガラスが分離している?なにそれ??

まず、Apple社のモバイル端末のほとんどにはガラスと液晶一体型のフロントパネルが使われています。一体型が使われているのはiPhone全機種、iPad Proシリーズ、iPad Air2~4、iPad mini4~5。iPhoneは昔からガラス液晶一体型が使われていますがiPadに関しては比較的新しい機種がそうですね。この一体型になっている機種はガラスが割れたり、ガラスが無事でも液晶がおかしくなったりした際にはどちらも交換する事になってしまいます。

メリット:ガラスと液晶が密接しているので液晶自体を触っている感覚がある。分解をしても異物が混入しない。デリケートな液晶画面を守れる

デメリット:修理費用が高くなる。

次にガラスと液晶それぞれが分離して取り外せる分離型が採用されている機種はiPad1~7、iPad Air、iPad mini~mini3のみ。※今回のiPad5もコレ!

メリット:部分的に壊れてしまった場合でもガラスだけ、液晶だけなどどっちかだけで修理が出来るので修理費を安く抑えられる。

デメリット:ガラスと液晶の間に埃などの異物が混入しやすい。割れたまま放置してそのまま使っていると割れ目から細かい塵やほこりが入り込み、液晶をよごしたり傷をつけてしまう可能性がある

iPadはフロントガラスを固定するのに金具やビスは一切使用されていません。テープでしっかりとフレームとフロントガラスがくっつけられているのですが、そう簡単にガラスが剥がれてしまわぬように接着力がものすごい(;’∀’)

とても薄くて割れやすい上に、器具を差し込みながらテープを剥がしていくので圧がかかり更に割れやすい状況に・・・今回はフロントガラスが無事なので割ってしまわぬよう慎重に作業を進めます。

なんでiPadはテープが多様されているの?

iPadは上述したフロントガラス以外にも、バッテリー、本体基盤、カメラなども接着力強いテープで固定されています。(iPhoneもバッテリーはテープで固定されてはいますが、カメラは抑えのプレートをビスで留めてありますし本体基盤も数本のビスで留めてあります。)なぜiPhoneとiPadで使われているビスにこれだけ差があるかというと・・・

iPadはiPhoneよりも大きい分、薄型化軽量化を図るためにビスがほとんど使われておらずテープが多用されていると言われています。パーツ自体もiPhoneのパーツと比べると何倍もの大きさになっているのでそれをしっかりと留める為にはかなりの数のビスが必要になってきます。気軽に持ち歩けるiPadなのに厚くて重かったら折角の特徴が台無しですよね(;’∀’)テープが多用されているのは、皆さんが簡単に持ち歩いて使用できるようにApple社が考え出してくれた工夫なのです。

フロントガラスが無事に剥がせ本体と分離出来たら、問題の液晶を新しい物へと交換します。

iPad5 新しい液晶を付けた所


上の写真は新品の液晶を本体に取り付けた所です。液晶画面はとてもデリケートで、少しでも傷がつくと液晶漏れを起こしてしまいますし指で触れてしまうと指紋が付いて取れなくなってしまいます(;^_^ なので写真では分かりづらいですが、液晶を保護するための透明フィルムが画面にピッタリと貼り付けられています。このフィルムをつけたまま、画面はちゃんと映るか、色合いは変ではないか等液晶自体の動作確認を行います。フロントガラスもこの状態で一度仮付けしタッチ動作やホームボタンもしっかり動作するかを確認していきます。

特に問題がないことが確認出来たらいよいよ組み立てです。まずは液晶画面の保護フィルムを液晶を傷つけないように剥がしていき、剥がし終わったところでも映りに問題がないか確認します。

液晶画面 保護フィルム

ここまできたら後は分解と逆の手順で組み立てていくだけ。新しくテープを貼り付けたらフロントガラスを閉じ、30分程圧着させたら修理完了です。

iPad5 液晶交換


■使用部材・修理時間


使用部材:iPad5液晶パネル

修理時間:圧着時間含め1時間30分

■お客様の声

「失礼だけど、そんなに早く終わるわけないだろうって思ってました」と引き取り来店の際、開口一番におっしゃっていました。「駅ビルも近いし時間つぶしには困らなそうだからこんな事ならもっと早く来とけばよかったな~」「子どもが落としたときは本体交換しかないと思って絶望してたけど直ってよかった~」とお帰りになりました。

iPhoneが壊れた時もお世話になると思うし、今後ケースやフィルムも安くなるなら!と当店のメンバーズカードも購入されました。

■まとめ

今回のiPad5は本体フレームに歪みも存在していました。フレームが曲がったままだとフロントガラスがしっかり圧着出来ずにガラスが浮いてしまい隙間が出来、そこから塵や水分が混入する恐れがあります。また、通常かからない圧がフロントガラスや液晶に加わり異常をきたしてしまう事も・・。軽く調整させていただきましたが、もしもお持ちのiPadにこのような異変が確認できた場合は放置せずになるべく早くご相談くださいね!

修理料金一覧はこちら 

その他の修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 36 times, 1 visits today)
SNSでフォローする