群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhoneのバッテリー交換なら、即日修理のiPhone修理service高崎店にお任せ下さい!!

バッテリー交換後

修理店舗:iPhone修理service高崎店

高崎店外観
住所群馬県高崎市田町53-6
TEL027-395-4427
営業時間年中無休10:00~22:00最終受付21:00
駐車場店舗正面 田町パークをご利用ください。
修理端末iPhone・iPad・iPod・Android

iPhone修理 バッテリー交換 高崎

■iPhoneバッテリー交換 事例


今回の修理端末は2013年9月に発売されたiPhone5s。発売から8年が経過しようとしていますが、今でもたくさんの方に愛用されています。サイズ感がちょうどいい、デザインが好きなど理由は様々だと思いますが 根強い人気がある機種です。

持ち主の男性は購入から一度もバッテリーを交換した事がなく、バッテリーの減りの早さに限界を感じて修理を希望されました。バッテリーの寿命は平均で1年半~2年と言われているので、8年間一度も交換せずに使って来たというのがどれほど凄い事なのかが分かりますね!本体もあまり傷がついておらず、大切に使って来たのがよくわかります^^

 修理開始👆 

まず、iPhone本体フレームにハマっているフロントパネル(画面)を外していきます。薄いヘラを隙間に差しこんでいきます。

ワンポイント

ここでワンポイント!

フロントパネルを開ける際、実はパネルが開く向きが機種によって違います!iPhone7以降の機種は右開きに開くのに対し、6s以前の機種は上開きで開きます。これによって何がかわるのかと言うと・・・・フロントパネル(タッチセンサーや液晶)のケーブルが通っている場所が右か上か、機種によって変わるので異なった向きでパネルをあけようとするとケーブルや端子部分を傷つけてしまうおそれがあります。

※ちなみに、最新のiPhone12は左向きにフロントパネルが開くようになっており本体基盤の位置も従来の右側から左側へと変更されています。

iPhone5s 内部


iPhone5sにはフロントパネルを開ける際にもう一点注意しなければいけない所があります
写真中央あたりにケーブルが通っているのが分かりますか?

ホームボタンケーブル

実はこれ、ホームボタンのケーブルなのです。iPhone6シリーズ~iPhone8までのホームボタン搭載機種ではホームボタンを認識させるためのケーブルはフロントパネル側についています。ですが5シリーズのみ、上の写真のように本体側にホームボタンケーブルが繋がっています。この形状になっているのは5シリーズのみなので、ここでもうっかりフロントパネルを持ち上げすぎてしまうとケーブルが切れてしまったり、傷ついてホームボタンが使えなくなってしまう可能性も・・・!(写真だとみづらいですが)本体側のコネクタを押さえているプレートと端子を外してからパネルを開ける必要があります。(わたしはこのプレートを取り外す作業が苦手・・・(^^; わずかな隙間からピンセットをいれてプレートを外すので手がプルプル震えてしまいます(;’∀’))

ホームボタン

上の写真のにょろにょろっとしているのがフロントパネルから伸びているホームボタンケーブル。

パネルを取り外せたらあとはバッテリーを交換するだけ!バッテリー自体は本体にテープでペタっと止めてありコネクターで本体基盤に繋がっているだけなのでそのテープを剥がせばぽろっとはずれてしまいます。新しいバッテリーを付けてみて問題なく起動すればそのまま組み立てを行い動作確認後、お客様へお渡しとなります(^^♪

今回は他に特に異常が見られなかったので

安心の3ヶ月保証

をお出しして引き渡しとなりました。万が一、交換後にバッテリーの不具合が現れたりした場合でも安心!他にも心配な点などあればお電話でも相談に乗らせていただきます(^^♪

バッテリー交換後



■使用部材・修理時間


使用部材:iPhone5sバッテリー
修理時間:20分

■お客様の声

「古い機種だから買い替えようかとも思ったんだけど・・・まだ使えるしなぁと思って」とサイズ感が気に入っているようで、最近の機種だと大きいし本体価格も高いし・・・とまだまだこれからも5sを使っていきたいとの事でした^^

「もしも機種変更をするとしたらオススメとかってある?」との相談にも答えさせていただきまして、満足してお帰りになりました。

■まとめ

気に入っている機種などは簡単に変えたりせずに長く使っている方も多いかとおもいます!サイズ感がちょうどいい、指紋認証がいい、最近の機種に変えるのはお財布的に厳しい・・・・などといった理由でiPhone5シリーズやiPhoneSE第一世代などまだまだお見掛けします!

当店ではそういった数年前に発売された旧機種でも即日修理が可能です!(先日はiPhone4sも修理しました)何か困ったことがあったら、諦めずにご相談くださいね(*^^*)

また、データ移行が心配でなかなか機種変更に踏み出せない…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな悩みも当店にご相談下さい!

データ移行にも幾つかの方法がありますのでご紹介させて頂きます。

ご不安な場合は是非!ご相談下さいネ!!

iPhoneの機種変更時にデータ移行を自分で行う方法

■iPhoneの機種変更にあたって大切なこと

機種変更前にやることはデータのバックアップと、乗り換え後に新しいiPhoneにデータ移行することです。
自分でできるか不安な方も、そう難しくはありません。
ただし、いくつか方法があるので、自分でやりやすい方法を選ぶのがおすすめです。

■iTunesを利用したデータ移行

かつてのオーソドックスな方法と言えるでしょうか。
iPhoneユーザーはMacユーザーであることも多く、パソコンとスマホを駆使して行っていました。
Windowsパソコンでも、iTunesを導入していれば可能です。
機種変更予定のiPhoneをiTunesに接続してバックアップデータを取っておき、機種変更後にパソコンと新しいiPhoneをつないで、iTunesからデータ移行します。

■iCloudを利用したデータ移行

最近はパソコンは持たず、スマホだけの人も多いので、iCloudを利用したデータ移行が便利です。
機種変更予定のiPhoneのデータをiCloudにバックアップし、買い替えたiPhoneをWi-Fiでつないで、iCloudからデータ移行すれば良いだけです。
iTunesの場合、万が一パソコンが壊れてしまうと保管していたデータが移行できなくなるおそれがありますが、iCloudならサーバ上に保管されるため、失われる心配がありません。
ただし、無料版の場合、保管できるデータ容量が5GBに制限されるため、画像や動画など大量のデータを移したい方は注意が必要です。

■iPhone同士でデータ移行

機種変更するiPhoneと買い替えたiPhoneが、いずれもiOS12.4以降であれば、Bluetooth接続によって、データをダイレクトに転送できます。
バックアップの手間が省けるので便利です。

■便利なクイックスタート

直接データを転送する方法はiOS 12.4になって以降できるようになり、クイックスタートと呼ばれています。
機種変更するiPhoneのiOSが12.4以前のバージョンであっても、最新のiOSにアップデートできれば、利用が可能です。
そのため、機種変更前にやることとして、乗り換え前のiPhoneのアップデートを行う必要が生じます。
パソコン不要で、無料版のiCloudと異なり、費用は一切発生せず、好きなだけデータ移行ができます。
ただし、クイックスタートという名の割には、データ移行したい量が大きいほど、膨大な時間がかかるのがネックです。


修理料金一覧はこちら 

その他の修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 64 times, 1 visits today)
SNSでフォローする