群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhoneXの画面修理もiPhone修理service高崎店へ!!

iPhone画面修理 高崎

■iPhoneX画面割れ 事例

修理店舗:iPhone修理service高崎店

こんにちは、iPhone修理service高崎店です😄

徐々に風も強まる中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は群馬県出身ではないのですが、毎年群馬の風の強さに驚いております😂笑

風が強いと視界が狭くなり、事故につながる事もあると思いますが

転倒してスマホの画面を割ってしまわないように注意していきたいですね😉

さて、今回はiPhoneXの画面割れ修理の話でございます!

iPhoneXは、2017年11月3日発売という事で発売から4年が経とうとしています。

iPhoneのバッテリーの寿命はフル充電約500回分と言われていますが、

普段からiPhoneをそこまで使用されていない方もそろそろバッテリー交換が必要な頃だと思います🙂

バッテリーが劣化していると、充電の持ちが悪くなるのは勿論のこと、基盤に負担がかかり

本体が高温になってしまったり、起動する力がなくなり電源がつかなくなってしまう事もあります。

大切なデータにも関わってきますので、そろそろ交換時かなと感じていましたら気軽に相談してくださいね💪🏻

それでは修理に入っていこうと思います🔨

こちらが修理前のiPhoneXです…。

中央に大きくヒビが入っていますね😢

iPhoneⅩ修理前

まずは、充電器挿し口(ドックコネクター)の左右にある【★ビス】2本を【★型ドライバー】で

取り外します。

★ビスを外し終わったら、画面と本体の間にステンレス製のヘラを挿しこみ

パネル固定シールを剥がし開封していきます。このシールは防水機能があり、

修理をする際に剥がれてしまい防水性が大きく低下してしまうので

画面修理を行う際は再施工することをおすすめします。

パネルを開封後、【①バッテリー接続コネクタ】と【②パネル接続コネクタ】を

覆う金属のプレートを取り外していきます。

(ビス穴の劣化やプレートの緩みに繋がる為、ビスの取り付けの際は元の穴に取り付けましょう! )

プレートを外し終わったら、①→②の順でコネクタを外します。

①から外すことで、電流による不慮な事故を防ぎます。

これらを外すことで、パネルと本体を分離させることが出来ました。

次に取り外したパネルから、新しいパネルへ部品を移植していきます。

パネルには、近接センサーやイヤースピーカーなどが取り付けられており、

特に近接センサーはデリケートなパーツですので傷つけないように

細心の注意で取り外しを行います。

ズレや歪み等無く取り外したパーツを新しいパネルに取り付けたら、

パネルと本体を接続していきます。

コネクタを接続する際に、ケーブルを切ってしまったり

コネクタのピンを損傷させてしまわないように注意して接続します。

また、ここでのコネクタ接続の順番は最初の逆順で接続しましょう。

接続完了後、一度本体の起動点検を行いタッチ不良等が無いことがを確認します。

不良が無ければパネルを本体にはめ込み、★ビスを取り付けて組み立て終了です。

もう一度iPhoneの機能に異常がないかを点検し、

異常が無ければお客様にお返しします。

こちらが修理後のiPhoneXです!

iPhoneX修理後

タッチ感度も映りも異常なく修理完了です😉感謝…🙏🏻

■使用部材・修理時間

使用配件:●iPhoneX用パネル×1

修理時間:●30分(動作点検時間含む)

■お客様の声

「お、めちゃくちゃ綺麗になってる!!データも大丈夫そうです👍🏻スマホないと困るので助かりました💧」

とのことでした!

スマホはないと本当に困りますよね😅

平日休日限らず必需品ですので、すぐにお返しできて良かったです♪

■まとめ

今回は画面割れしてしまったとの事でしたが、ここで画面割れしたまま放置していると

どうなるのか?を実際に相談頂いた事例から紹介していきたいと思います。

画面割れを放置するとどうなる?

■液晶漏れする

・画面が割れてしまっているという事は、ちょっとした事で液晶が漏れしまい

 映りが割れてしまうことは勿論、タッチが出来なくなってしまいます。

 また、液晶画面は何層にも素材を重ねられた構造で頑丈ではありますが、

 有毒性の物質も使用されているので漏れ出た際はお気を付けください。

■水没する

・画面のヒビから水分が入りやすくなっている為、雨や台所、お風呂などの周りで

 ふいに水没してしまう可能性が高いです。

 ショートして、基盤が壊れてしまうとデータの復元が出来なくなってしまいます。

■出火する

・画面のヒビから侵入した画面のガラス片やゴミなどの異物がケーブルやコネクタを

 傷つけてしまい出荷するケースがあります。

 大きく画面が破損した際は使用を避け、お近くの修理屋さんを訪ねる事をおすすめします。

■ゴーストタッチが起こる

・ゴーストタッチとは、画面に触れていないにも関わらず勝手に画面が動事を指します。

 原因としましては、画面の損傷、IOSの不具合、iPhoneが高温になる事ですが、

 画面保護用のガラスフィルムの隙間や、ヒビに異物が蓄積されることによって

 ゴーストタッチを引き起こすことがあります。

・ゴーストタッチが起こると画面のロックが解除できない、アプリを大量に起動してしまう、

 勝手に電話をかけてしまうなどの障害が起こり、パスコード入力画面で誤った数字を

 入力試行限界まで入力してしまうとパスコードロックがかかってしまい、

 初期化するしかない状態になってしまいます。過去のバックアップが古い物ですと、

 現在までのデータを復元することが出来なくなるので注意しましょう。

■もし、ゴーストタッチが起こったら…

画面割れしていない時

・iPhoneを再起動をする。

・iPhoneの温度を下げる

・iTunesで更新してみる

・古いiPhoneはバッテリーしてみる

古いシリーズの物は、バッテリーの劣化やストレージの容量、IOSのバージョンによって

引き起こされている可能性が高いです。

画面割れしている場合は強制終了等の手段でiPhoneの電源を切り、

誤入力が起きない状態にし画面修理を行いましょう。

画面割れしても、まだ見えるしタッチできるから!と

機能面に目を取られてしまいがちですが、最悪の状況に備え

お近くのiPhone修理serviceにて診断することをおすすめします😥

また、iPhone修理serviceでは画面交換の他にもバッテリーの交換や各種パーツの交換。

水没修理やiPad修理も対応していますので、iPhoneの事なら

iPhone修理serviceにお任せください😌

ここまで閲覧頂きありがとうございました!このブログでは実際に対応させて頂いた修理や、

故障の知識、対処法などを毎日紹介しています!

このブログを気に入っていただきましたら、今後のご愛読の方よろしくお願いします♪

それではまた次のブログでお会いしましょう🙋🏻‍♂️

その他SNSも活動しています♪

【Twitter】 →@repair_takasaki

【Facebook】→@sumaho.goods.expert.takasaki



修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

LINE友達追加

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店修理予約1000円OFF

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 39 times, 1 visits today)
SNSでフォローする