群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

【絶大な人気iPhone5s】バッテリー交換で再び使えるように。

iPhone5S バッテリー交換後

修理店舗:iPhone修理service高崎店

高崎店外観
住所群馬県高崎市田町53-6
TEL027-395-4427
営業時間年中無休10:00~22:00最終受付21:00
駐車場店舗正面 田町パークをご利用ください。
修理端末iPhone・iPad・iPod・Android

iPhone修理 バッテリー交換 高崎

■iPhone バッテリーの減りが早い 事例

今回の修理端末は2013年9月に発売されたiPhone5s。発売から8年が経過しましたが、今でもたくさんの方に愛用されています。サイズ感がちょうどいい、デザインが好き!など様々な理由から根強い人気を誇る機種です。

バッテリー警告画面

購入からずっと大事に使用され続け、一度もバッテリー交換をする事なくここまで来た・・・・と😊

少し前からバッテリー持ちの悪さは感じてはいたそうですが、最近は半日もバッテリーが持たない・画面に注意書きが出るようになったとの事で心配になり当店に来店されました。

バッテリーの交換をする為に、まずは画面を開けて本体内部がみえるようにしなくてはいけません。

※ここで注意!

フロントパネルを開ける際、実はパネルが開く向きが機種によって違います!iPhone7以降の機種は右開きに開くのに対し、6s以前の機種は上開きで開きます。( iPhone12は左向きにフロントパネルが開くようになっており本体基盤の位置も従来の右側から左側へと変更されています。 )これによって何が変わるのかと言うと・・・・フロントパネル(タッチセンサーや液晶)のケーブルが通っている場所が右か上か左か、機種によって変わるので異なった向きでパネルをあけようとするとケーブルや端子部分を傷つけてしまうおそれがあります。

画面が取り外せ、内部が見えるようになったら問題のバッテリーを取り外します。バッテリーは特別なもので固定されてはおらず、テープで本体に取り付けられています👍

バッテリー固定シール取り外し

お餅のようにびよ~んと伸びているのがバッテリー固定シールです。伸縮性があり、平行方向に引っ張っていくと綺麗に取り外せるのですが、上方向(垂直方向)に引っ張るとブチンと切れてしまいます😭うまく取り外せずシールがバッテリーの下に残ってしまうとえらいこっちゃ!

ヘラでバッテリーを少しづつ持ち上げながら取り外す必要があります。バッテリーは傷がついてしまうと発火をする恐れがあるとても危険な存在・・・・こうなってしまった場合、より慎重に作業を進める必要があります。

そして新しいバッテリーを取り付けた後、動作確認で問題がないと判明したらお客様へ引き渡しとなります(^^♪

■使用部材・修理時間

使用部材

iPhone5sバッテリー

修理時間

動作確認も含め15分

■お客様の声

買い替えようかとも思ったんだけどね~最近のiPhoneは大きいし使いづらくて・・・😓と毎年新機種が出ても5sのサイズ感が気に入って長年使ってこられたそうです。次のお気に入りの機種が登場するまで!まだ頑張ってもらえるように修理致しました✨

もう少しこの機種を使っていられそうで良かった~~と嬉しそうにお帰りになりました。

■まとめ

余談ですが・・・・・

iPhone5sには防塵防水機能というものが備わってはいません。なので使用環境によっては以下の写真のように内部に大量の塵などの汚れが混入してしまう事があります。

iPhone5s内部汚れ

この汚れが原因で動作に影響が出たり、基盤がショートを起こしてしまう事も・・・。バッテリーの劣化の原因の一つにもなってしまいます。

iPhoneの充電が持たない原因について

iPhoneのバッテリーが持たないのはなぜ??

iPhoneのバッテリーは一般的に1日1回の充電で使用を繰り返していると2年~3年程度持つと言われています。

しかし、使用方法によってはどうしてもバッテリーの持ちが悪くなってしまいます。

一日のゲームや動画を楽しむ時間が長くなるほど、また頻度が多くなるほどバッテリーは劣化してしまいます。

それほどヘビーに使っていない方は2、3日に1回の充電で済む方もいますが、そのような方は3年以上バッテリーが持つ方も多いです。

アプリの使用量を確認しましょう 

iPhoneでは使っているアプリがどれだけバッテリーを消費しているのかを調べることができます。

「設定」「バッテリー」を開くと下のほうに「Appごとのバッテリー使用状況」というものが出てきます。

24時間以内、過去10日以内のデータにソートされており、

どのアプリで最もバッテリーを消費したかが一目でわかるのです。

バッテリーの消費が早い方のほとんどはゲームやSafariなどのウェブページを

楽しんでいる方が多いことでしょう。

この中で日頃からバックグラウンドで自動再生されているアプリを探しましょう。

無駄にバッテリーを消費している可能性が高いからです。

「Appごとのバッテリー使用状況」の隣の項目にある「アクティビティを表示」をタップすると、

画面上での使用時間とバックグラウンド使用時間が出ますので、

バックグラウンド再生が長いものが無駄な時間を費やしていることになります。

その場合、バックグラウンドでの使用をオフにするなどアプリごとに設定を行い無駄を防ぎましょう。

「設定」「一般」「Appのバックグラウンド更新」とタップし、

オフにしたいアプリをオフに切り替えると良いでしょう。

また使わないアプリは削除するなど整理するのも一つの方法です。

GPS機能をオフにしてみよう 

iPhoneには位置情報サービスというGPS機能が付いており、位置情報が確認できます。

この位置情報サービスを使用することで、位置情報が常にGPS機能が働いて更新されているのでバッテリーを大きく消費しています。

位置情報が必要ないアプリに関しては「設定」→「プライバシー」「位置情報サービス」

アプリごとに位置情報をなしにするか使用中のみに切り替えるなど設定を変えておくと良いでしょう。

バッテリー劣化の場合はバッテリーを交換しよう 

もしアプリを削除して、バックグラウンド使用をオフにしても充電が持たないときは、バッテリーの劣化を疑います。

その場合はバッテリー交換がおすすめです。

最寄りの修理業者に依頼したほうが迅速に対応できますし、復元の必要もなくすぐにiPadを使用できるようになるのでおすすめです。

使用頻度が多かったり、充電をしたままの使用はバッテリーに負荷がかかりバッテリーの寿命を早めたり、バッテリーの膨張にも繋がります。最近だとリモートワークの普及でビデオチャットアプリやおうち時間の影響で動画を見たりゲームをする時間が増えましたよね。前と比べると、かなりバッテリーにも負担がかかっているかと思います。

普段と違い何かおかしいな?と思ったら、是非1度ご相談ください!

iPad、iPhone問わず即日修理対応できます🌝👍


修理料金一覧はこちら 

その他の修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 25 times, 1 visits today)
SNSでフォローする