群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPad5の画面割れはiPhone修理service高崎店へご相談下さい!!

iPad5画面割れ
住所群馬県高崎市田町53-6
TEL027-395-4427
営業時間年中無休10:00~22:00最終受付21:00
駐車場店舗正面 田町パークをご利用ください。
修理端末iPhone・iPad・iPod・Android

iPad 画面交換 高崎

■iPad5 ぶつけて画面割れ 事例

修理店舗:iPhone修理service高崎店

こんにちわ!iPhone修理service高崎店です!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近本当に寒くなってまいりましたね😱ですので遂に自宅の暖房を解禁しました!!

寒すぎてとうとう手を出してしまいました…。そしてそして肌の乾燥が凄い😅

お風呂から上がった瞬間、顔がサーッと乾燥してパキパキになってゆく感覚を

明確に感じます😂朝起きたら喉も乾燥するし、手を洗ったら手は荒れるしです…。

ですので、最近は水分を毎日1リットル接種するようにしています☕

勿論コーヒーやエナジードリンクは含みません!

皆様は水分を毎日摂取していますか?水分を飲むのが苦手という方もいらっしゃるようですが

この機に少し頑張って摂取してみましょう!手が乾燥していると滑ってiPhoneを

落としてしまいますからね😂

さて、今回はiPadをぶつけて画面のカメラ付近を割ってしまったとご相談を受け

画面交換をさせていただきました!

iPad5修理前

写真をみるからには、カメラのど真ん中ですね😱

職場用のiPadという事で、ビデオ会議が出来なくて困っているとの事です。

カメラの交換も可能ですが、割れていない事を祈りましょう!

iPadの画面交換の流れは⇩の通りです。

1.パネルの開封

2.液晶を留めてあるネジの取り外し

3.本体から液晶を取り外す

4.本体からパネルを取り外す

5.ホームボタンを新しいパネルに移植

6.本体に残ったパネル固定シールや異物の除去

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

逆順でパーツを取り付ける

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7.液晶のコネクタを取り付け後、起動点検

8.プレートを取り付け

9.液晶留めネジを取り付け

10.パネルを閉じる

11.動作点検

修理の流れは以上になります。

修理中の注意事項については以上になります。

1.パネルの開封

・ガラスや液晶が故障していない際の開封はガラスの割れ、液晶の破損をしてしまわないよう

 十分に注意してください。

・パネルを開く向きが、iPadのシリーズによって違いますので取り付ける新パネルのケーブルの向きを観察し

 開く向きを間違えないようにしましょう。

2.液晶を留めてあるネジの取り外し

・液晶を取り扱う際は手で触れてはいけません。指紋が取れなくなります。

3.本体から液晶を取り外す

4.本体からパネルを取り外す

・液晶のみの修理の際は、パネルのケーブルを切らない事と、パネルの内面に

 指紋を付けないように注意しましょう。

5.ホームボタンを新しいパネルに移植

・ホームボタンのケーブルは細長いので、取り扱いの際は切断しないように注意しましょう。

6.本体に残ったパネル固定シールや異物の除去

・本体の淵やにテープなどが残っているとパネルを閉じた際に隙間が

 出来ますのでしっかり排除しましょう。

・本体内部の内部にガラス片等の異物があると発火、カメラ等の破損に繋がりますので

 出来る限り細かく排除しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

逆順でパーツを取り付ける

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7.液晶のコネクタを取り付け後、起動点検

・コネクタがしっかりと刺さっていないと液種が投影されなかたり、タッチが効かない

 事もありますので、接続のし忘れに注意しましょう。

8.プレートを取り付け

・ケーブルを切断したり、液晶を倒して破損させないように注意しましょう。

9.液晶留めネジを取り付け

・この際も液晶に触れてしまわないように注意しましょう。

10.パネルを閉じる

・隙間が無いようしっかりと圧迫して密封しましょう

11.動作点検

・小さい以上も見逃さない

以上が修理の際の注意点です。まだまだ気を付けなければならない事はたくさんあると思いますが

特に液晶の破損や、パネルの内面、液晶に指紋を付けないように気を付ける事が重要なのかなと思います👍🏻

以上の流れで修理を行って修理が完了しました。

iPad5修理後

始めて修理を行う際はしっかりと予習し、気をつけなければならない事を把握し

修理に臨みましょう!

一度パネルを閉じてしまうと、また開封しなくてはならなくなった際に液晶やフロンガラスが

破損する可能性が上がってしまうので、封をする際は確認をしっかりと行った後に封をしましょう!

■使用部材・修理時間

使用配件:●iPad5用フロントガラス×1

修理時間:●3時間(動作確認時間含む)

■お客様の声

「会社の物でしたので直って良かったです😊とてもきれいですし、データも問題ありません♪

 iPhoneの画面もヒビ入ってしまっているので、今度修理お願いします😌」

今回のiPadの画面交換も素早く綺麗にできました♪

iPadは大きくて、ガラスも薄いので気を付けて取り扱いしたいですね😥

しかしながら、今回はありがとうございました!またのご利用をお待ちしております🙋🏻‍♂️

■まとめ

今回はiPadをぶつけてフロントガラスが割れてしまうという症状でしたが、

画面のトラブルの中でもゴーストタッチとい重度の症状がございますので紹介していきます。

ゴーストタッチとは?

ゴーストタッチとは画面が誤作動を起こし、画面が勝手に動いてしまう現象の事を言います。

画面の故障による発生は勿論ですが、フィルムや画面のヒビに異物が挟まっていたり、

基盤やバッテリーに負荷がかかりすぎて起こってしまう事もあります。

ゴーストタッチが起こってしまった時の対処法は、強制終了を掛けて電源を落とし

画面割れが原因の場合は、速やかにお近くのiPhone修理serviceで画面修理。

画面割れではなくシステムや基盤、バッテリーが原因の場合は

ストレージを確保、バッテリー交換、再起動、放熱などの処置を行ってください。

古いシリーズの端末ですと、これらが主な原因である可能性が高いので、

分からない場合はiPhone修理serviceにて診断することをおすすめします。

もし、ゴーストタッチをそのまま放置してiPhoneを使用していると

大量のアプリを起動し基盤やバッテリーに負荷を掛けたり、

知らない番号に電話してしまったり、

パスコードの入力画面で間違ったパスコードを入力限界まで入力し

パスコードロックがかかってしまう事があります。

パスコードロックは初期化するしか再使用する方法がありませんので、

バックアップを作成していない場合はデータが戻る事がありません

また、初期化後アクティベーションロック(盗難防止機能)がかかっている場合は

正しいappleIDとそのパスワードが必要になってきます。

最近では指紋認証や、FaceIDなどの便利な機能もでてきて

IDとパスワードを入力する機会が少なくなり、いつの間にか忘れてしまっている

可能性もありますので、覚えている自信の無い方はこの機会に再度把握しなおして

メモ等に保存しておいた方が良いでしょう。

更にappleIDとパスワードを間違え続けると、アカウントロックにかかってしまいますので

appleサポートの指示に従って対応しましょう。

画面割れは、物理的な被害のみならず、データの消失、修理、復元費用の加算に大きく繋がりますので、

画面が壊れてしまった場合は、速やかな対処が必要になるでしょう。

なので、日頃から【バックアップの作成】、【IDとパスワードの保存】を心がけて

万が一の事態に備えましょう!

iPhone修理serviceはiPhone・iPad・iPodの修理、初期化やデーター移行等の

依頼も幅広く承ってますので、スマホの修理はぜひiPhone修理serviceにお任せください🙋🏻‍♂️

ここまでブログをご覧いただきありがとうございました😌

このブログでは実際に対応させて頂いた修理や、

故障の知識、対処法などを毎日紹介しています!

このブログを気に入っていただきましたら、今後のご愛読の方よろしくお願いします♪

それではまた次のブログでお会いしましょう🙋🏻‍♂️

その他SNSも活動しています♪

Twitter】 →@repair_takasaki

【Facebook】→@sumaho.goods.expert.takasaki

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

LINE友達追加

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店修理予約1000円OFF

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 23 times, 1 visits today)
SNSでフォローする