群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhone6 ライトニング交換 伊勢崎

iPhone6ライトニングコネクター交換

iPhone修理 ライトニングコネクター交換 伊勢崎

■iPhoneライトニングコネクター交換 事例

修理店舗 iPhone修理 Service伊勢崎店

【iPhone6ライトニングコネクター交換修理☆iPhone修理service伊勢崎店☆】

先日、「あの、、iPhoneで電話してる時に相手に、声が届かないみたいなんですけど、、

こういうのも直せたり出来ますか?」とネット検索で、当店を調べてくださり、

iPhone6お使いのお客様が、iPhone修理service伊勢崎店に来店されました(^^)/アリガトウゴザイマス!!

詳しくお話伺うと、電話している相手の方に、「声が小さい」「よく聞こえない」と、

よく言われるとの事でした、、実際お店の電話で試したところ、、、

お客様も「こんなに聞こえなかったんだ!」とビックリ( ゚Д゚)

確かに声が凄く小さい、、でも相手の声ははっきり聞こえる、、音楽なども大丈夫

ということは、、(´・ω・`)フムフム

お客様に約30分程で、データも消えず、ライトニングコネクター交換で大丈夫ですよ

とお伝えし、「本当ですか?電話するだけでストレスが溜まって、、修理お願いします!」

との事で、、早速受付を済ませて、、いざ!!ライトニングコネクター交換開始です👍

         ⇩⇩⇩iPhone6ライトニングコネクター画像⇩⇩⇩

iPhone6ライトニングコネクター前画像

           ⇩⇩⇩iPhone6ライトニングコネクター画像⇩⇩⇩

iPhone6ライトニングコネクター後ろ画像

教えて~!店員さん(。-`ω-)マカセナサイ!!

★ライトニングコネクターって何??

ライトニングコネクターはiPhoneの充電やデータ転送を行うコネクター(接続端子)です

iPhone4シリーズまでは、ドックコネクターが搭載されていましたが

iPhone5シリーズ以降は、ライトニングコネクターが搭載されています

ライトニングコネクターはこれまでのドックコネクターよりも、小型化されており

裏表どちらの向きでもケーブルをさすことが出来るようになりました。

iPhone7ではイヤホン端子が廃止され、ライトニングコネクター経由で

イヤホン接続する役割も増えました。

ドックコネクターの場合、ピン数が30だったので、横幅が21㎜もありました。

一方でライトニングコネクターはピン数が片面8(両面16)と

大幅に少なくなり、横幅は6.5㎜まで縮小しました。

そして、コネクターの両面に、ピンが配置されました。

ドックコネクターの場合は、向きを確認する

必要がありましたが、ライトニングコネクターは、

リバーシブル構造なので、裏表を気にせず

iPhoneへの接続ができて、使いやすくなりました。

*AndroidスマートフォンなどにはUSB端子が使われています

★ライトニングコネクターの故障ってなに??

iPhoneライトニングコネクター故障の主なお問い合わせ内容は、

・充電ができない(バッテリーの可能性もあり)

・イヤホンが聞こえない

・通話時相手に声が届かない

などが主な故障になります

★故障したの放置すると、、??

故障したのを放置してしまうと、水没してしまった時に基盤がショートする危険性があります

また、充電時に電圧等が異常に出て、基盤まで破損してしまう危険性もあります

コネクターなどに異常が出た場合は、放置せず早めの修理をお勧めします

さてさて、、iPhone6ライトニングコネクター交換も終わり、、残すは動作確認、、

一つ一つ丁寧に動作確認していきます、、もちろん問題はありませんでした✨

電話の声もちゃんと聞こえるようになり、お客様にも確認していただき、

とても喜んで頂けて良かったです(*^^)v🎵ヨカッタ~

         ⇩⇩⇩iPhone6ライトニングコネクター交換後画像⇩⇩⇩

iPhone6ライトニングコネクター交換後

■使用部材・修理時間

使用部材:iPhone6ライトニングコネクター

修理時間:約30分(動作確認時間を含む)

■お客様の声

電話をしていたら、声が聞こえない、声が遠いなどの、不具合が出てきて

もう古いし、、買い替えないとだめなのかな、、と思いながらも、、

まだ使えるなら使いたいと思い、修理を頼みました💦

戻ってくるまでは、データは消えないって、言ってくれたけど、、

消えたらLINEとか写真とか、、そもそも直るのかもわかりませんでした、、

でも戻ってきたiPhoneをお店の電話で確認させていただき、、

とてもよく聞こえていて、ビックリしました。

データなども、説明してくれた通り、消えてなくて本当に助かりました!

また、何かあったらお願いしたいと思います✨

と来店された時は直るのかも不安そうでしたが、

無事、データも消えずに、直りお帰りの際は笑顔でお帰りになりました(*^_^*)

■まとめ

iPhoneのドックコネクタ修理は自分で行わずプロに相談を

今回は自分の話している声が小さくなってしまうというケースでしたが…

ドックコネクタ(ライトニングコネクター)に起こり得る可能性がある事を少しご紹介します!

iPhoneの充電に異常が生じたら

iPhoneはネット検索やメッセージのやり取り、目覚ましアラームなど

24時間使い続ける生活に必要なアイテムとなっており、常に電池残量をキープしておきたいものです。

災害時にも役立つ情報ツールなので、電池がもつよう、充電もしっかりしておきたいものです。

ですが、充電しようと思ったら充電ランプがつかない、

ランプがチカチカ点灯して電池残量が上がらないとなると困惑します。

充電できずに電池切れになったら、使い物になりません。

何が問題なのか調べる必要があります。

考えられるドックコネクタの異常

充電できない原因はバッテリーそのものの経年劣化や異常、

iPhone本体の内部故障のおそれもありますが、もっと別のところに原因があるケースが少なくありません。

その1つがドックコネクタの異常です。

ドックコネクタと言われてもピンとこないかもしれませんが、

iPhoneの充電ケーブルを抜き差しする穴のことです。

日々、抜き差しを繰り返すことで穴の構造に問題が生じることや破損や変形することで

接触が悪くなることがあります。

充電ケーブルの抜き差しが荒い方は、ドックコネクタの損傷でケーブルとの接続が

できなくなっているのかもしれません。

純正品を使っていますか

かつてスマホやケータイは、端末ごとに専用の充電ケーブルがあって、

端末を抱えるごとに充電ケーブルも買い替える必要がありました。

ですが、最近ではあらゆるUSBに接続ができる便利なtype cが登場し、Androidを中心に採用されています。

また、iPhoneの場合は専用のライトニングケーブルが使われています。

自宅だけでなく、職場や移動先でも充電しやすいようにと安価な充電ケーブルを買い求めて使っていませんか。

充電ケーブル側の端子の規格が異なるために、充電口の中の端子を傷付けてしまうことがあるので注意しましょう。

自己修理は危険

充電ができないからとドックコネクタを覗き込んだところ、穴の中が曲がっているかもしれない、

変形しているかもと考え、元に戻そうと針金を入れる方や綿棒などの細いものを挿し込んで

動かそうとする方がいます。

たいていは、接続ができるどころか、余計に反応しなくなります。

充電できないトラブルはドックコネクタのケースやそれ以外の原因も考えられますので、

自分で交換しようなどと考えず、プロに相談しましょう。

ドックコネクタ修理なら速やかに解決が可能です。

iPhoneはとてもデリケートな物なので、落としてしまったり、

ぶつけてしまったり、その時は問題なく使えていても、

いつ急に不具合や、画面がつかなくなるかわかりませんよね💦

修理に出したいけど、、何日も預けて、、データ消えるのは嫌!!

当店なら、即日修理可能で、データ消えずにお返しできます✨

修理でお困りの方、、修理しようか迷ってる方、、、

是非1度当店にご相談ください(/・ω・)/マッテマス!!

来店は難しい、、、という方!!

電話でもご相談大歓迎です°˖✧◝(>▿<)◜✧˖°

キャンペーンなどもやってますので、是非お店の方にも

遊びに来てください( *´艸`)キテネ~✨

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 30 times, 1 visits today)
SNSでフォローする