群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhone修理ならiPhone修理service伊勢崎店へ!

iPhone8バッテリー交換

iPhone修理 バッテリー交換 バッテリー膨張 伊勢崎

■iPhoneバッテリー交換 事例

修理店舗 iPhone修理 Service伊勢崎店

【iPhone8バッテリー交換✫スマホステーション伊勢崎宮子店✫】

先日、「最近バッテリーの減りが早くて、ちょっと使っただけでもすぐ充電がなくなちゃって、、

こうゆうのって、直せたり、修理ってできますか?」

とiPhone8お使いのお客様が、ネット検索で当店を調べて下さり

スマホステーション伊勢崎宮子店に来店されました(*´▽`*)イラッシャイマセー!!

iPhone拝見させていただき、お客様と一緒にiPhoneバッテリー容量を調べて、、

買ってから一度もバッテリー交換したことがなく、

バッテリーの容量が81%まで低下していました(´Д⊂グスン

お客様にバッテリー交換で大丈夫ですよ!

もちろんデータも消えずに修理可能ですよ!とお伝えした所、、

「本当ですか!?良かったー修理お願いします!!」との事で、、

早速受付を済まし、iPhone8バッテリー交換作業開始です(/・ω・)/ガンバリマス!!

            ⇩⇩⇩iPhone8バッテリー交換前画像⇩⇩⇩      

iPhone8バッテリー交換前

■iPhoneバッテリーってどのくらいで交換すればいいの??■

iPhoneのバッテリーの寿命は約2年ですΣ(゚Д゚;エーッ!

iPhoneをよく使う人(動画をよく見る人やゲームをよくする人)なら約1年半くらい、、

あまりiPhone使わない人なら約3年くらいで、平均てきには2年前後で交換時期になります。

最近、iPhoneの充電の減りが早く、1日持たない、、頻繁に充電しないといけない、、などと感じたら

バッテリー交換の時期かもしれません、、「2年って言われても、、覚えてらんないよ~」という方の為に、

簡単にiPhoneからバッテリー容量の確認方法教えちゃいます!(*’▽’)

★iPhone【設定】メニューの「バッテリー」をタップします

バッテリー容量の確認方法1

★バッテリーメニューの「バッテリーの状態」をタップします

バッテリー容量の確認方法2

★ここに書いてある【最大容量】の数字でバッテリーの消耗状態が分かります

80%を下回ると交換時期になります!

減りが早いまま放置しておくと、バッテリーが膨張してしまいます💦

バッテリーが膨張してしまうとバッテリーがはねて、出火してしまう恐れが

あり大変危険です!!パネルが押されてしまい、破損する原因にもなって

しまいますので、早めの交換をお勧めします✨

バッテリー容量の確認方法3

さてさて!!iPhone8バッテリー交換も問題なく終わり、後は動作確認だけです!!

充電はちゃんと出来るか?、、%表示が増えたり、減ったりするか?などなど、一つ一つ丁寧に、

動作確認していきます、、、動作確認は問題なく保証を付けてお返し出来ました✨

お客様とも、動作確認を一緒にさせていただき、「ありがとうございます!助かりました!」

ととても喜んで頂き、笑顔でお帰りになりました( *´艸`)ヨカッタデス!!

             ⇩⇩⇩iPhone8バッテリー交換後画像⇩⇩⇩

iPhone8バッテリー交換後

■使用部材・修理時間

使用部材:iPhone8バッテリー

修理時間:約30分(動作確認時間を含む)

■お客様の声

iPhoneの充電、減りが早くて、ネットで調べて修理お願いしました!

バッテリー交換だから、、データ消えちゃうんじゃないのかな~、、って思ってたけど

こんなに早く交換してもらえて、保証までつけてもらえて、

おまけにどのくらい消耗してるか簡単に見れる方法まで、

丁寧に説明してもらえて、安心だし、すごく助かって、とても大満足です!!

何かあったらまたお願いしたいです!!

と来店されたときはデータ消えないか不安そうでしたが、データも消えずにお返し出来て

お帰りの際はとても喜んで頂き、笑顔でお帰りになりました(^_-)-☆

■まとめ

iPhoneになくてはならないバッテリー、、いざという時に減りが早く、

思うように使えないのは、困りますよね💦

iPhoneのバッテリーは消耗品

iPhoneは、24時間肌身離さず毎日使い続けるユーザーがほとんどです。

電池容量が少なくなるとすぐに充電を行うなど、常に電池残量を気にしている方も多いことでしょう。

電池容量を支えてくれている充電式バッテリーは、消耗品です。

iPhoneに搭載されているリチウムイオンバッテリーの化学的経年劣化が進んでいけば、

充電可能な容量が低下していきます。

そのため、使い続けるにつれ、再充電が必要になるまでの時間が短くなっていくのです。

さらにバッテリーの最大瞬時給電能力 (ピーク電力) が低下することで、電池残量が少なくなったときなどに

突然シャットダウンされ、操作の途中で遮断されてしまう場合やデータの保存ができないおそれが高まるので

注意が必要です。

iPhoneのバッテリー交換の必要性

突然のシャットダウンのリスクや突然使えなくなることを避けるためにも、完全に寿命が来る前に

バッテリー交換をするのがおすすめです。

「電池残量の減りが早くなった」「アプリの起動に時間がかかるようになった」「バックライトが暗くなった」

「スピーカーの音量が小さくなった」などの経年劣化を感じたら、バッテリー交換を依頼しましょう。

iPhoneのバッテリーについて

iPhoneのバッテリーは、軽量かつ持久性に優れたリチウムイオンバッテリーが使われています。

とはいえ、時間の経過や使用頻度に応じて寿命が減っていき、交換が必要となる消耗品である点に

変わりはありません。

iPhoneのバッテリーはフル充電サイクルを500回繰り返した際に容量の最大80%を維持できるように

設計されていますが、次のような症状が現れたら、バッテリーの交換時期が近づいています。

バッテリー交換のタイミング

バッテリー交換のタイミングは、「バックライトが暗くなる」「アプリの起動に時間がかかる」

「スピーカーの音量が小さくなる」「カメラのフラッシュが使用できなくなる」

「バックグラウンドで更新されるはずのアプリが起動中に再読み込みされる」などです。

なお、iPhone6以降で iOS 11.3以降のモデルでは、画面上でバッテリーの状態を確認し、

バッテリー交換の必要性をアナウンスしてくれる機能が追加されました。

「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」で確認が可能です。

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法

何度もバッテリー交換を行うと、本体価格より高くなってしまうかもしれません。

iPhoneを長く使うつもりの方は、不要なアプリを削除することやダークモードに切り替えるなど、

バッテリーを長持ちさせる工夫をしてみるとよいでしょう。

さらに、、これからの時期、、暑くなりますよね~

そんな時に多いのが【バッテリー膨張】です!

バッテリーの膨張はパネルを押し上げてしまうので、

パネル破損やバッテリーが膨らみすぎて、はねてしまい

出火の原因になり、ケガなどをしてしまう恐れもあり、大変危険です💦

iPhoneから簡単にバッテリーの消耗状態が見れますので、

これからもっと暑くなる前に、、早めのバッテリー交換をお勧めします✨

また、当店では修理だけではなく、、ガラスフィルム、

コーティング、ケースや充電ケーブルなどもたくさん

ありますので、是非遊びに来てくださいΣ(・ω・ノ)ノ!ナヌッ!イカナイト、、

✨電話でのご相談なども大歓迎です✨


修理料金一覧はこちら 

その他のバッテリー交換 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 30 times, 1 visits today)
SNSでフォローする