群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPadPro11 スリープボタン陥没 太田

iPadPro11 スリープボタン陥没 太田

■iPadPro11 スリープボタン陥没 事例

修理店舗 iPhone修理 Service太田店

《iPadPro11、スリープボタン陥没で電源が入らない(´×ω×`)@iPhone修理service太田店》

iPadを落としたら、スリープボタンが陥没してカチカチ言わなくなって電源も入らなくなったんですが

直りますか??との事でiPadPro11ユーザー様ご来店です。

早速拝見させてもらうと、確かにスリープボタンが・・・・

フレームとスリープボタンが潰れて押し込まれたままになってました(゚д゚)!

お客様も出来れば早めに直したいとの要望があったので大丈夫ですよと伝えたところ

宜しくお願いしますとの事で

いざ!!修理開始(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

【iPadPro11 スリープボタン 分解】

iPadPro11

ここでiPadPro11の情報

iPadAir第2世代は2014年10月に発売・・・・

【iPadPro11の特徴】

ストレージ容量は・・128GB、256GB、512GB、1TB、2TBの4種類

ディスプレイは11インチ

iPadシリーズの中でもハイクオリティーモデルになります(゚д゚)!

Proシリーズ・・・仕事で使用する方、動画や編集作業などする方、FaceIDやデーター量の多い作業をする方。

ストレージも様々ですので気に入ったシリーズや用途に応じてお選びできます。

容量の多いゲームなどする方はProがおススメですね(*^^)v

また、今ではリモートが多くなってるので必要にもなってきます(´-ω-`)


【修理内容】

iPadPro11は、iPad1、2、3、4、5、6,7,8、AIRと違いフロントガラスと液晶がセット!!

しかも今回の修理内容はスリープボタン陥没!!(゚д゚)!

なので・・・慎重に開けないとフロントガラスが割れっちゃう(゚д゚)!

また、ガラスはとても薄くて割れやすくなってますのでここが一番怖い作業ですね(´-ω-`)

しかも、iPadProシリーズは全てに対して修理価格が・・・・

その為、強力なテープで固定されているガラスを専用機械でフレームの接着を弱らせて、慎重にゆっ

くり剥がして取ります(。-`ω-)!!

修理再開(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

iPadPro11

写真右上の黒いところがスリープボタンがあるところです!!

この場所の黒いのを取りますとスリープボタンが見えるのです(。-`ω-)

部品を外し見てみたところ、フレーム歪み、スリープボタン歪みで外れない!!

ここは一気に外します!!(ごめんなさい。。修理に真剣になってたら写真を撮るの忘れちゃいました)

無事スリープボタンが外れたので調整をしていきます。

電動ヤスリを使って形を整えてます!!

あとは、フレームの掃除をし両面を貼ってフロントパネルを戻します。

iPadPro11

そしたらフロントパネルと本体基盤にコネクターを取り付けて完了!!

両面が馴染むまで全体に圧をかけて馴染んだら次は動作チェック

当店規定のチェックを行い作業完了(^▽^;)

お客様も引き取り時、直ったーと喜んで貰いました(^^)/

■使用部材・修理時間

今回の使用部材は・・・なし

所要時間・・・・2時間程度で完了

今回の修理はスリープボタン陥没でフレーム歪みとスリープボタンの歪み調整でしたので

少し時間がかかりました。

■お客様の声

お客様とお話して伺ったところ、落としたのは1回ではなく2回目だったとの事で

1回目は何とかボタンが出てきたからそのまま使ってたけど、2回目はもうどうにもならなくて

当店へ来店したとの事でした。

修理後に確認をして頂いた際、修理前にボタンとしての機能が無くなるかもしれないとお話をしていた為

ボタンが使えたこと、カチカチちゃんと音がすることに非常に喜んで頂きました。

その際「よかった!!」

「ありがとう」と感謝して頂きとてもよかったです。

■まとめ

スリープボタンがきちんと使えないと不便

■スリープボタン(電源ボタン)は経年劣化しやすい箇所

スリープ(電源)ボタンは、普段からよく使われる箇所です。

本体をスリープ状態にする際や電源のオンとオフを切り替える際に操作します。

本体そのものは耐久性に定評がありますが、どうしても酷使されるボタン部分は、

経年劣化で不具合を起こしやすいです。

長年愛用してきた場合、経年劣化でボタンが陥没している可能性があります。

ユーザーがボタンに触れても、なかなか反応しない状態になったり、

かなり力強く押さないとスリープ状態にならない、何度か押してやっとのことで

電源のオンオフが切り替えられるなど、こういった症状に見舞われたら、前向きに修理を考えましょう。


■強いダメージでボタンが損傷する可能性も

うっかり置いていたソファの上に思いっきり腰をおろしてしまうことや、

置き忘れていたテーブルの上に重たいカバンを乗せてしまうなど、こういったトラブルも起きます。

もちろん、落としてしまったり、ぶつけてしまったりなどすると、フレームが歪んでしまったり、

強いダメージが原因となり調子が悪くなることもあります。

ダメージによってスリープボタンの反応が悪くなる可能性も考えられますので、要注意です。

衝撃でボタンが破損したり、ボタン部分が変形や陥没したりすれば、

操作がきちんとできませんので、早めの修理が求められます。


■高負荷な作業が原因で反応しない場合も

高性能なCPUとメモリを搭載していますが、いわゆる重たいアプリを複数同時に操作すると、動作が鈍くなります。

高負荷な作業を実行している最中に、スリープボタンを押しても効かないおそれもあります。

3D系のゲームアプリや動画アプリやタブを大量に開いたブラウザアプリなどが複数起動していると、

処理が追い付かず、ユーザーがスリープボタンを押しても即座に効かないので、

不要なアプリをどんどん閉じて、少し処理が落ち着くまで待機してから再びボタンを押してみましょう。


■スリーブボタンの修理は部品交換が必要

スリーブボタンが物理的に故障した場合は、部品交換が必要です。

ユーザー側でできる作業ではありませんので、修理サービスに相談をしなければなりません。

交換にかかる作業時間は短く、基本的に預けた当日中にボタンは新品のものになります。

かかるコストも画面修理や新しいものを購入するのに比べて安価なので、

スリープボタンのことでストレスを感じている方は、

気軽に修理サービスに相談してみましょう。

ただ、今回の修理ではスリープボタン陥没で交換修理でなく現存している部材の調整を行いました。

内容も落としたことによるフレームとスリープボタンの潰れ、歪みになりました。

その為、一旦すべてを取り外しフレームの歪み矯正とスリープボタン潰れで形の変形の調整をし

何とか元に近い状態に戻すことが出来ました。

また画面やバッテリーなどとは違いボタンの交換、調整は機能はするがカチカチ言わなくなったり

機能しない場合もございます。

その為、出来るだけ現存する部品を利用し調整して使用する事により近い状態まで戻すことが可能です。

それでも戻らない場合もございますので、日々勉強と練習ですね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

また当店では!

学校支給や会社でご使用しているipadも修理可能です。

当店でも例年に比べiPadのお問い合わせが多くなって、学校で支給されたり、

会社でリモートや在宅ワークなど使用する機会が多くなり、故障などした際に

どこに聞いたらいいのか??

そんなお客様のお悩みも増えています。

ご使用しているipadもお客様に満足いただけるよう

常備多く在庫しております。もちろん即日OK!!!(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

現在お持ちのiPadで調子が悪い、バッテリーが熱いなど些細な変化がありましたらお気軽に

iPhone修理serviceまたはスマホステーションにお問い合わせください。

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 49 times, 1 visits today)
SNSでフォローする