群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhone12の画面修理は即日対応のiPhone修理service高崎店へ!!

iPhone修理service高崎店
住所群馬県高崎市田町53-6
TEL027-395-4427
営業時間年中無休10:00~22:00最終受付21:00
駐車場店舗正面 田町パークをご利用ください。
修理端末iPhone・iPad・iPod・Android

iPhone 画面修理 高崎

■iPhone12 落として画面割れ・液晶漏れ 事例

修理店舗:iPhone修理service高崎店

こんにちは!iPhone修理service高崎店です🙋🏻‍♂️

皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近私は猫を家族にしたいなあなんて思っているのですが、動物アレルギーなのです😹笑

幼いころから動物と暮らすことに憧れを抱いているのですが、猫のいる友人の家にお邪魔した際には

くしゃみがでて目や喉もかゆくなるし到底無理なのかななんて絶望しています…。

いつかは医療も進歩してアレルギーが出ないようになり猫と暮らせる日が来るのでしょうか🤧

もし、 動物アレルギーだったけ、体が慣れたよーって方がいらっしゃいましたら来店した際には教えて

頂けると嬉しいです😂

さて、今回はiPhone12を落として画面割れをしてしまったとご相談を頂きまして、画面交換をさせていただきました!

iPhone12修理前

画面左下に割れ、左三割に白線が確認できます。またゴーストタッチも確認しましたので、お客様のお早い判断は

とても賢明でした😌タッチ不良、ゴーストタッチの症状が現れた場合はその状態で使用し続けて良い事はございません

ので、iPhoneを使用したい気持ちを抑えて電源を切り、速やかに画面修理を行いましょう。

画面修理の流れは⇩のようになります。

1.パネルの開封

2.パネルと本体の分離

3.パネルから取り付けられたパーツの取り外し

4.パネルから取り付けられたパーツを新しいパネルに取り付け

5.パネル固定シール(防水性)の再施工

6.起動点検

7.プレートの取り付け

8.パネルを締める

9.★ビス締め

10.最終点検

このような流れになります。

それぞれの注意点として、次のようなものが挙げられます。

1.パネルを開封する

→パネルを故障させないようにホットガンなどで温めながら開封。

→ヘラなどでケーブル類やその他パーツを傷つけない

→iPhone12からはパネルが左開きになりますので、誤ってケーブルを切る事の無いように注意です。

iPhone12特徴

2.パネルと本体を分離させる

→プレートのビスの場所を把握して整頓して並べる。

→ビス穴をつぶさない

→ビスを失くさない

右の三つの円の一番下がバッテリー接続コネクタですので、それから取り外します。

3. .パネルから取り付けられたパーツの取り外し

→パーツ本体は小さく、ケーブルが細いので壊れやすい

4. パネルから取り付けられたパーツを新しいパネルに取り付け

→正しい位置に正しい状態で取り付けなければパーツが機能しない事がある

5. パネル固定シール(防水性)の再施工

→シリーズの規格に合ったものを使用する

6.起動点検

→どんな異常も見逃さない

7.プレートの取り付け

→ビスをそれぞれ対応したビス穴に取り付ける

8.パネルを閉じる

・パネルと爪を変形・破損させない

・しっかりと本体にはめ込む

9.★ビス締め

・忘れずに取り付ける

10.最終点検

・どんな異常も見逃さない

注意点としてはこのようなところだと思います。ビスは本当に小さく、失くすとパーツの破損や機能しなくなる

ようなことがありますので失くさないように注意しましょう!

また、コネクタを取り外す際はバッテリー接続コネクタ→パネル接続コネクタの順に取り外すことで

予測の出来ない電流による故障を予防することが出来ます!

さて、以上の手順で作業を行うとパネルの交換が完了になります。

iPhone12修理後
新品の画面はいつ見てもいい物ですね😌指紋一つつけたくないものです…。

■使用部材・修理時間

使用配件:●iPhone12パネル×1・パネル固定シール(防水性)×1

修理時間:●40分(動作確認済み)

■お客様の声

「買いたてだったので割れた時は絶望でした😱正規店だと今日中は無理と言われてしまったので

 助かりました!!汗 ありがとうございました!」

iPhoneは今では必需品ですので、片時でも手放すことは躊躇してしまいますからね…。

iPhone修理serviceは即日対応可能ですので、時間でお悩みの場合は是非ご来店下さい♪

各種お問い合わせはお電話や、HPをご参照ください!

■まとめ

iPhoneの美しい画面を守る為には、保護フィルムを貼ると思いますが

保護フィルムにもたくさん種類がありますので、

今回は保護フィルムの紹介していきたいと思います。

保護フィルムの素材

・iPhone・iPadの保護フィルムの素材には大きく2種類あり、

【PET】と【ガラス】に分けられます。

PET

・プラスチックの一種で、ペットボトルに使われている樹脂製の素材です。

 比較的安価な物が多いので、定期的に貼り替えたい方におすすめです!

■ガラス

・厚みがあり、透明度が高く、クリアに見える他にコーティングによって

 操作性の良さや、指紋の付き辛さが特徴。

色々な保護フィルム

・最近の保護フィルムにはブルーライトカット・のぞき見防止・アンチグレア・衝撃吸収・光沢

 などのいろんな種類の特徴を持ったフィルムがあります。


■ブルーライトカット

・液晶から放たれるブルーライトをカットしてくれる、目に優しい特徴を持つフィルムで。

 フィルムに色がついているので、見え方が少し変わって見えます。

 長時間の使用をする方にオススメです。

 ブルーライトは、目の疲労、視力の低下、就寝1時間に内にブルーライトを見続けると

 寝眠れなくなる、睡眠の質が落ちてしまうなどと言われています。

■のぞき見防止

・正面以外から見え失くしてくれるフィルム。

 電車や公共の場でスマホを使用する際に、プライバシーを守ってくれるフィルムです。

■アンチグレア

・さらさらとしたマットな質感をもち、指どおりがよく

 汚れが付き辛いというお特徴を持っています。

 光の反射を抑えてくれえる反面、少し画面が荒くみえてしまいます。

 ゲームやフリック入力の操作を快適に行いたい方にオススメです。

■衝撃吸収

・複数の素材を重ね、厚みと柔軟性を持たせ、衝撃を緩和させる力を強くしたフィルム。

 透明度、操作性は他と比べ劣る事がありますが、安心感があります。

■光沢

・つるつるとしたつやのある質感が特徴。

 とてもクリアで、元の画面と同じくらいの透明度があります。

 クリアなので、汚れが目立ちやすいです。

大まかですが、ガラスフィルムの種類はこのくらいなのかなあと思います。

ちなみに私はのぞき見防止フィルムを愛用しています♪

皆さんもこだわりのフィルムを見つけて美しい画面を維持していきましょう😉

画面割れというのは、割れた後に使えていたとしても結果データの消失に繋がる可能性

が高い状態ですので、画面修理できない場合はいざという時の為にバックアップの作成

appleIDやパスワードを控えておきましょう。

また、LINEトークのバックアップが復元が出来なかったという事例も多いので、

併せてLINEのバックアップも作成しておいた方が良いですね👍🏻

ここまで閲覧頂きありがとうございました!このブログでは実際に対応させて頂いた修理や、

故障の知識、対処法などを毎日紹介しています!

このブログを気に入っていただきましたら、今後のご愛読の方よろしくお願いします♪

それではまた次のブログでお会いしましょう🙋🏻‍♂️

その他SNSも活動しています♪

Twitter】 →@repair_takasaki

Facebook】→@sumaho.goods.expert.takasaki

修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

LINE友達追加

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店修理予約1000円OFF

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 26 times, 1 visits today)
SNSでフォローする