群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPadバッテリー減り早いその修理❕iPhone修理serviceにお任せください❕

iPadAirバッテリー交換修理

iPad修理 iPhone修理 バッテリー交換 太田

■iPadバッテリー交換修理 事例

修理店舗 iPhone修理 service太田

【iPadAirバッテリー交換修理⭐iPhone修理service太田店⭐】

こんにちは~✨iPhone修理service太田店です😎

今日は、、なんと❕本当に雪が降りましたね~⛄とても寒いです🥶

霙になったり、弱くなったりしているので、そんなに積もってはいませんが

皆様もお足元十分に気を付けてくださいね😥iPhone、iPadなどお困りのことがありましたら

ご遠慮なくご相談ください✨✨

また当店ではコロナウイルス対策、店内の消毒など感染症対策をしっかり行っておりますので

安心してご来店ください🌟

今日はiPadAirバッテリー交換修理です❕

電話問い合わせでご相談いただいたお客様で、「最近バッテリーの減りが早くて

仕事でも使うので、即日で修理ってやってもらえますか?」との事で、お客様に来店していただき

お客様に即日修理出来る旨と修理時間、料金などのご説明をし早速受付を済ませて

いざ❕iPadAirバッテリー交換修理開始です😄👏

        ⇩⇩⇩iPadAirバッテリー交換修理前画像⇩⇩⇩

iPadAirバッテリー交換修理前

iPad Airは2013年11月に販売されました!今が2022年2月になりますので

もう8~9年の年月が経過しております😲

iPhoneやスマホなどのバッテリーの劣化は約2年ほどといわれているのは知ってますか❓

実はタブレットやiPadはバッテリー自体の容量も大きくなっておりますので

大体約3年半~4年ほどと言われております

iPhoneなどよりかは劣化して減りが早いということもなく、持ちがよくなっているんです♪

でも、劣化したから急に使えなくなるということはないですよね❓

「バッテリーが劣化してても使えるからいいじゃないか」と思われている方❕❕

バッテリーが劣化していくと起きる症状って知っていますか❓

☆バッテリー残量の表記があるのに急に電源が落ちる

☆電源すらつかなくなる

☆膨張して画面が浮いてくる

バッテリーは膨張してしまうと、「発火」「発煙」「爆発」の危険もあります

画面を持ち上げることによって液晶に「圧迫痕」が出てしまったりタッチが出来ないということも❕

液晶や画面にダメージが入ってしまうと画面交換もしなくてはいけなくなってしまいますので

早めの修理をお勧めします❕バッテリー交換作業ですが、、

画面の縁にヒートマットで粘着を弱めます⚠熱し足りないと画面を剥がそうとする際に割れてしまいます

少し持ち上げては粘着を剥がして…という作業を行うのですが、はじめの内は気の遠くなるような作業です

剥がし終えたらゆっくりと画面を持ち上げます

この際、まだ粘着を剥がしきれていない状態で無理に画面を持ち上げるとガラスが割れてしまいます

画面パーツの取り外し作業が終わったら次も難関の基板を浮かせる作業です😭

バッテリーコネクタの接点はむき出しになっており、その上に基板の乗っています😱

つまり基板を浮かせないと絶縁できないのです😥iPadの基板は非常に薄く、荒く扱うと折れてしまう

恐れがあります、なので粘着剥がしとヘラを使って慎重に作業する必要があります

本体フレームにべったりついたバッテリーを剥がします

iPadのバッテリーは強力にフレームに接着されているので強引に剥がそうとするとバッテリーが

大きく変形することで、発火・破裂、怪我をする恐れがあります

バッテリーが取れたら新しいものを付け元に戻して作業完了です✨

一つ一つ丁寧に動作確認をし、お客様にお返しします😋お客様も「早く対応して頂けて本当に

助かりました❕ありがとうございます~」と笑顔でお帰りになりました🤩👋

        ⇩⇩⇩iPadAirバッテリー交換修理後画像⇩⇩⇩

iPadAirバッテリー交換修理後

■使用部材・修理時間

使用部材:iPadAirバッテリー


修理時間:約2時間程(動作確認、圧着時間を含む)

■お客様の声

最近バッテリーの減りが早く修理をお願いしました❕

仕事でも使うものだったので、すぐに修理してもらえて本当に助かりました

これで明日から仕事中もバッテリーの心配なく使えます❕

何かあったらすぐに相談されてもらいます✨ありがとうございました❕と

とても喜んで頂けて良かったです😊👍✨

■まとめ

最近、iPad修理のご依頼が増えてきました

学校や在宅ワークなどでもiPadの使用が多くなってきてます

毎日使うと一番早く消耗してしまうのがバッテリーになります。

そこで・・・!!

iPadの電池が妙に早い原因と改善策

■バッテリーが製品寿命を迎えている可能性

「毎回、しっかりと忘れずにバッテリーをフル充電しているにもかかわらず、残量が一日ともたないので悩んでいる」

こんなときはどうしたらいいでしょうか。

改善策を考えるためには、そもそもなぜバッテリーが満足にもたない状態になっているか、

原因を正しく特定をしなければなりません。

iPadの電池消耗が激しい理由として、よくあるのが、内臓バッテリーの経年劣化です。

平均的にiPadの内臓バッテリーの劣化は、購入してから2年から4年前後で訪れます。

約3年以上愛用してきたiPadの場合、内臓バッテリーが製品寿命をすぎ、充電できる量が、

新品当時に比べて激減している可能性があります。

■バッテリーの交換は手軽に依頼できます

原因が製品寿命の場合、改善策はとてもシンプルです。

iPadの修理サービスを提供する専門店に行き、内臓バッテリーの交換を依頼するだけです。

バッテリー以外に、とくに不満を感じていない場合、本体を丸々買い替えるメリットは少ないでしょう。

買い替えると手間もコストもかかりますので、寿命を迎えたバッテリーを新品のものに入れ替えてもらうのが

お得です。

専門店で働く専門スタッフなら、内臓バッテリーを交換してくれます。

修理以外の相談でも、修理専門店は訪れても大丈夫です。

新品に入れ替えてもらえば、再びiPadが快適に使えるようになりますので、

投じたコスト以上の満足感が得られることうけあいです。

■高性能なアプリはバッテリーの消耗が激しい傾向

「購入してから日が浅い、新品に近いiPadであるにもかかわらず、バッテリーがあまり長時間もたない」

こういったケースの場合、原因は一体どこにあるのでしょうか。

バッテリーの製品寿命が原因でなければ、アプリの使い方が関係している可能性があります。

iPadには色々なアプリを、ユーザーの好みで追加することができます。

とくに近年では、多機能なアプリがリリースされており、ホーム画面に大量のアプリを登録するユーザーも

増えて来ました。

SNSアプリやメールアプリ、メッセンジャーアプリなどは、比較的動作が軽く、

iPadのバッテリーは激しく消耗しません。

一方で、本格的な3D系ゲームアプリやオンライン要素のあるゲームアプリ、高機能なブラウザや動画編集アプリ、

地図アプリなどは、iPadにかかる負担が大きいです。

そういったアプリを、普段から複数、長時間活用していると、比較的新しい製品でも、

みるみるうちにバッテリーが消耗してしまいます。

改善策としては、高負荷な作業は、なるべく外出先では控える、もしくは万が一の電池切れに備えて、

モバイルバッテリーを携帯するなどが挙げられます。

電池の消耗が激しいといっても、様々なケースがあります!

膨張などしてしまっているのをそのままにしていると大変危険ですのでご注意ください⚠

当店では即日修理対応しておりますので何かあったら是非ご相談ください😉✨

iPad修理などなんでも承っております❕

・画面、液晶がおかしい

・液晶が映らない

・ホームボタンが使えない

・初期化したい

・データ移行など

もちろん修理や困ってしまった時など、、ご相談なども大歓迎です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

iPad修理はもちろん!iPhone修理も大歓迎です✨

キャンペーンなども行っているので、修理迷ってる、、修理諦めようかなと

思っている方は是非1度ご相談ください❕❕

iPad修理だけではなく、ケースやガラスフィルムも取り扱っておりますので

是非お店の方にも遊びにいらしてください😘🍫お待ちしております✨


修理料金一覧はこちら 

その他の液晶修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 52 times, 1 visits today)
SNSでフォローする