群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPhoneXR タッチが効かない 富岡市から

iPhoneXR タッチできない

iPhone修理 フロントパネル交換 高崎

■iPhone画面交換 事例

修理店舗 iPhone修理 Service高崎店

【iPhoneXRフロントパネル修理@iPhone修理service高崎店】

iPhoneがある日突然、使えなくなってしまうと困りますよね。落としたり水没したりしたわけでもないのに、急に電源が点かなくなったり操作不能になると誰しもが不安になるかと思います。また使えるようになる?中のデータはどうなる?修理にたくさんお金がかかる??...心配しなければいけないことはたくさんあり、今回のお客様もそれで当店に相談されました。

「あの・・iPhoneのタッチできなくなって操作できなくなっちゃいました」とまず最初にお電話をくれ、電話口での症状のヒアリング後に来店され実際に機器を見させていただきました。

iPhoneXR タッチできない

確認してみると、確かにどこを触ってもタッチが効きません・・(;^_^ガラスも割れていないし、液晶にも見てわかる損傷もありません・・。落としてもいない、水気の近くでも操作していないし・・・お客様自身も原因には心当たりがない様子・・・

フロントパネル交換でおそらく改善する事、しかし突然症状が現れたとの事なのでもし本体基盤の故障が原因だった場合は基盤修理が必要になる事などあらゆるパターンをご説明しご了承いただいた上で修理受付となりました。

iPhoneXRとは?

iPhoneXRとは・・・・

iPhoneXS、XSMaxよりもひと月ほど遅れて2018年10月26日に発売されたコストパフォーマンス重視型のiPhone。コストパフォーマンス重視といってもiPhoneXRのスペックは中々なものです。

画面サイズ:6.1インチ

本体サイズ:高さ150.9mm幅75.7mm厚さ8.3mm重さ194g

カメラ画素数:シングルアウトカメラ1,200万画素(広角・望遠)、インカメラ700万画素

本体容量:64GB/128GB/256GB

ディスプレイ:Liquid Retina HDディスプレイ

カラーバリエーションも豊富で、ホワイト/ブラック/ブルー/コーラル/イエロー/レッドの6色からお好きな色を選べます。これだけのスペックでカラバリも豊富でしかもお得に手に入るiPhoneXR。

では一体、同時期に発売されたXSとどう違うのでしょうか??

まず見てわかる違いとしてカメラのデザインが上げられます。iPhoneXRのシングルカメラに対しiPhoneXSはダブルカメラです。XSは光学ズーム、XRはデジタルズームなどのちがいはありますがどちらもポートレート対応です。ズームした写真の画質が少し劣りますがXRのカメラも中々。カメラのズームについて詳しい事はコチラへ

ディスプレイも実は変更点があります。iPhoneXSは”有機ELディスプレイ”が搭載されており、色彩の鮮やかさや表現力の高さが特徴的です。一方iPhoneXRは”液晶ディスプレイ”が搭載されています。有機ELに比べると発色の良さが劣ると言われている液晶ですが、XRに使われているのは”Liquid Retina HDディスプレイ”という液晶ディスプレイ搭載の歴代iPhoneの中でも最高品質のものとなっています。大きさもXSは5.8インチ、XRは6.1インチと少し大きめ。

実はiPhoneXRを使用している方の割合って結構少ないんです。XRよりも先に発売されたiPhoneXS/iPhoneXSMax、根強い人気の指紋認証対応のiPhone8の影響もあり伸び悩んでいたそう・・・

これだけのスペックを搭載し、色も豊富でしかもお得に手に入るiPhoneXR。オススメです(^_-)-☆

話を戻しまして・・・・

今回のお客様はタッチが効かないとの事なのでフロントパネルの交換をします。まず、故障したフロントパネルを分離させる為にiPhoneを温め、ガッチリとくっついている防塵防水テープを柔らかくしていきます。※ここで本体を温めすぎてしまうと熱に弱いバッテリーがダメになってしまう恐れも・・・(;’∀’)こまめに手で本体に触れ温度を確かめながら熱していきます。

適度に温められたら、ケーブルやセンサー類が近くにない本体左側に器具を差し込みゆっくりと開けていきます。

iPhoneXR フロントパネル開け
iPhoneXR フロントパネル開け別角度

下の写真、矢印の部分に伸びているのが防塵防水テープ。ある程度剥がしたあとでもまだこれだけガッチリとくっついています。防塵防水機能、防水テープの役割について詳しくはコチラ

防水テープはこんな物

フロントパネルが空いたら液晶やイヤースピーカー、バッテリーのケーブルを押さえている本体基盤上のプレートを取り、コネクタを外してフロントパネルと本体を分離させていきます。

iPhoneXR 内部

取り外せたらここで新しいフロントパネルを付けてみてちゃんと動作するかの確認に入ります。無事にタッチも反応し、今回の不調の原因はフロントパネルだったと判明!(もしも新しいパネルをいくつか試してもタッチが効かない・・・となると次は基盤のトラブルを疑います)

仮付けでの動作確認が済んだら組み立てに入ります。新しいフロントパネルといっても、イヤースピーカーや環境光センサー部分は元のパネルから移植しなければいけません。

※環境光センサーとは・・・周囲の明るさを検知して、自動的に画面の明るさを最適に調整してくれるセンサーです。日中の外など周りが明るい場所だと画面は明るく、夜や暗い室内などでは暗めに表示しディスプレイを見やすく、また、省電にもなりバッテリーの持ちの向上にもなっています。

センサー類はとても繊細な上、フロントパネルにしっかりと接着されている為細心の注意を払いながら取り外し新しいパネルに取り付けていきます。

iPhoneXR 環境光センサーとイヤースピーカー

移植も終わったら最後に、防塵防水機能の再施工(別途オプション料金)を依頼されたのでそちらも行っていきます。

本体フレームに沿うように、XR専用の防水テープを貼り付けていきます。(このテープはしっかりと接着するために、フレームのわずかな形状の違いにもフィットするよう各機種それぞれ専用の物が用意されています)

iPhoneXR 防水施工中
iPhoneXR 防水テープ貼り終わり
👆本体淵の黒い物が防水テープ👆

こうして修理完了、フロントパネルを閉じ充電口左右にある二本のネジを留めたら完成です^^修理後一か月の保証を出させていただき引き渡しとなりました。

iPhoneXR フロントパネル交換後

■使用部材・修理時間


使用部材 iPhoneXRフロントパネル、iPhoneXR防水テープ

修理時間 動作確認含め30分

■お客様の声

「少し前にiPadの修理もお願いしたことがあって。今回も無事に直ってよかったです!」と喜ばれました。

 再訪、ありがとうございます^^

「また何かあったら次もここにお願いしに来ます!」と爽やかな笑顔で帰られました。

■まとめ

今回のように、特に心当たりがないのに突然画面が点かない・タッチが効かないなどの症状がでてしまう事も全くないわけではありません。

そんなタッチパネルに異常が起きた時!どうしたらいいのか?

少しアドバイスヾ(≧▽≦)ノ

タッチパネルはiPhone操作の要

iPhoneの操作は、タッチパネルを触るだけでOKです。

本体機能から各種アプリまで、タッチパネルに表示されたメッセージやアイコンなどを触るだけで行えます。

デスクトップPCとは違いキーボードやマウスといった外部の入力機器が基本的にいりません。

誰でも直感的に操作できるのが、iPhoneの特筆すべきメリットで、

スマホ初心者の方からIT機器のヘビーユーザーまで快適に使えるハードウェアです。

ただ気を付けたいのが、タッチパネルの経年劣化やダメージです。

ほとんどの操作にタッチパネルを使うため、その部分が故障することや不調に陥ると

アプリや本体機能の操作感が著しく悪くなります。

タッチパネルの経年劣化やダメージにご用心

長年愛用してきたiPhoneの場合、各部に経年劣化の影響が出やすいです。

iPhoneは薄型かつ軽量なハードウェアでもあり、うっかり手元から落下させてしまったり、

本体の上に誤って腰かけてしまったり、足や物で踏みつけてしまうなどのトラブルもしばしばです。

タッチパネルにダメージが加わると、ディスプレイがひび割れることや

きちんと反応しない状況に陥ります。

iPhoneは特にディスプレイの品質が良く、色表現や解像度のクオリティーに定評があります。

その反面、ディスプレイ部分はデリケートな箇所でもあり、取り扱いには細心の注意が必要です。

タッチパネルの調子が悪いと思ったら

愛用するiPhoneのタッチパネルが正しく反応しない、以前のようなヌルヌル感が感じられない、

触っていないのに勝手にタップ操作が実行されるなど、気になる症状が出てきたら、修理のタイミングです。

iPhoneの修理サービスを利用すれば、経年劣化やダメージで不調に陥ったタッチパネルも、

リーズナブルな価格で修理してもらえます。

素人目には困難に見える交換作業も、修理サービスのスタッフに預ければ、

短時間で済むことがほとんどです。(約30分~60分)

実際の所要時間はピンキリですが、ほとんどの場合、

修理依頼をした当日中にディスプレイ部品の交換が済みます。

同型のタッチパネルに入れ替えるだけですので、待ち時間や修理費用も少なく、

いつでも気軽に修理依頼が出せます。

iPhoneのディスプレイの汚れも部品交換で解決

iPhoneのタッチパネルに落ちない汚れが付いてしまったときも、

ディスプレイの交換で解決するので、気になっている方は早速相談です。

子どもがイタズラでiPhoneの画面に油性ペンで落書きをしてしまった、

DIYの最中に塗料がディスプレイに付着してしまったなど、

こういったトラブルも修理サービスに相談すればすぐにお得に解決します。

iPhoneは精密機器なのでいつどこでなにがあってこうなるというのが分かりません。もちろん落としたり水没してしまったり、明らかなダメージがある場合は別ですが・・・
ハッキリとは原因や対応策が分からない場合でも、考えられる対応を一つ一つ試しながらお客様と一緒に今後についてお話させていただいております。

相談だけでもOK。どうしよう・・・と不安に思っていることがあれば一度ご相談くださいね~(^^)/

修理料金一覧はこちら 

その他の修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 39 times, 1 visits today)
SNSでフォローする