群馬県でiPhone修理/iPad修理なら地域最安値・修理最短30分・修理保証付きのiPhone修理serviceへ

iPad6 バッテリー減り早い 高崎市

iPad バッテリー交換

iPad修理 バッテリー交換 高崎

修理店舗 iPhone修理 Service高崎店

■iPadバッテリー交換 事例

最近、iPhone修理service高崎店でもiPad修理のご依頼をたくさんいただいております。学校の教材として使われていたり、コロナウイルスの影響でWeb会議用に会社で支給された、おうち時間を有意義にする為に購入された等理由は様々ですがiPadを手にする機会が増えました。ビデオチャットアプリの使用・ゲーム・動画サイト閲覧などでバッテリーに負荷がかかり、結果劣化が進んでしまい交換・・・という方からの問い合わせも多く、今回の方もバッテリー交換のご依頼で当店に足を運ばれました。

今回は法人様からの修理ご依頼で、お仕事で使われているiPad6のバッテリーの持ちが悪くなった・・・と計三台のバッテリー交換をご相談いただきました。

iPad6の特徴

2018年3月30日発売。前機種のiPad5と比べると、

・カメラの機能がアップしビデオ撮影時に3倍までのズームができるようになった

・高性能チップ搭載で、従来よりも処理や読み込み速度が最大二倍にまで高速化。これによりゲームや処理が重いアプリなどもカクつく事なく使用できる。

・今まではiPadProシリーズしか対応してなかったApple pencilが使用可能になった。iPad6でもメモを取ったり絵を描いたりできるように!

Apple pencil
Apple pencil 第一世代はライトニングコネクターで接続してペアリングしますが、
第二世代ではiPad側面の磁気コネクタにくっつけてペアリングできるようになりました。

・iPad5/Air/Air2と同じ9.7インチの為、フィルムの互換性あり。※ケースはカメラの位置が微妙に違うためiPad5とのみ互換性あり

・一番高いモデルでも6万円台で購入できる為、値段とスペックのバランスがとれたモデル。比較的低予算でiPadを手に入れたい方にはオススメです。

種類は以下の通り。

カラー:シルバー・ゴールド・スペースグレイ

容量:32GB・128GB

モデル:Wi-Fiモデル・Wi-Fi+Cellularモデル

※Wi-Fiモデルとは…その名の通りWi-Fiを繋いだときのみ使用できるモデル。安価で自宅でしか使わない方にオススメ。

Wi-Fi+Cellularモデルとは…iPhoneなどと同じでWi-Fiが飛んでいなくても使用できるモデル。出先などで使用する頻度が高い方にオススメ。

さて、複数機種の修理依頼なので早速バッテリー交換作業に入っていきます。

まずバッテリーを交換する為にはフロントガラスを開けなければいけません。iPadはiPhoneと違い、フロントパネルを留めるのにビスは使われておらず、テープだけで接着されています。使っていてガラスが簡単に剥がれ落ちたら困りますよね?そうならない為に、超超超強力なテープで接着されています。また、iPadのガラスはとても薄くいとも簡単にヒビが入ってしまうので全体を満遍なく温め、テープの接着を柔らかくしながら剥がしていきます!

iPad 温めて接着弱らせる
☝ヒートマットの上に本体を置き、全体を温めていきます☝
iPad フロントガラス開け
☝このように剥がしたところが再びくっついてしまわないようにプラ板等を挟んでおきます☝

ホームボタンケーブルやフロントガラスに搭載のタッチセンサーケーブルがすぐそこに控えているので、それらに気を付けながらフロントガラスを剥がしていきます。ここの作業が個人的に一番緊張で終わるといつも肩が凝っています(小声)

フロントガラス 開いた後
☝無事に開きました☝

次に液晶パネルの固定を解除しますが、液晶パネルは4隅をビスで固定しているのでネジを外しケーブルに気を付けながらゆっくり立てるようにして開けていきます。

液晶パネル固定ビス
iPad6 内部
iPad バッテリー全容

ここまで来たらあとはバッテリーを外すだけ・・・!バッテリーもテープでしっかりと固定されている為、フロントガラスと同様に温めながらヘラを差し込んでゆっくりゆっくり剥がしていきます。

iPadはiPhoneと同様にリチウムイオンバッテリーが使用されています。効率よく充電でき長持ちもするリチウムイオンバッテリーですが、外傷ができ破れたりする事で設計とは異なる電気の流れが生じ電気回路が破壊されて発火や爆発が起こり、ショートが起きてしまう恐れがあります><

剥がし終えたら、いよいよバッテリーの取り外しです。iPadのバッテリーコネクタは基盤の下に挟むように配置されており、バッテリーを外すためには基盤を少し持ち上げて引き抜かなければいけません。

バッテリー 取り外し
☝赤丸の所がバッテリーコネクター☝

本体基盤もテープでくっついている為、こちらも基盤を傷つけてしまわぬよう気を付けながら本体との接着を剥がし持ち上げる角度も調節しながらの作業となります。ここで基盤を持ち上げすぎると、画面が映らなくなったり起動しなくなる等の重大な不具合に繋がるリスクが😨フロントガラス剥がしの次に緊張する作業です(´;ω;`)

無事にバッテリーを取り外せたら新しいバッテリーをつけていきます。先ほどの取り外しの時のように。基盤を持ち上げながら、本体フレームから出ている突起(ちょうど本体基盤側バッテリー端子下)にハマるようにバッテリーを差し込んでいきます。

基盤側バッテリー端子
矢印の先にあるのが突起。その両端の金色の部分が基盤についているバッテリー端子
バッテリーコネクター
先ほどの突起に端子の真ん中の穴がハマるように差し込みます。

しっかりハマった事を確認したらいよいよ動作確認。当社規定の項目を一つ一つ確認していき、無事にすべてクリア!!ホッと安心し、最後にiPadを組み立てていきます。同じように液晶パネル・フロントガラスをはめ、テープを貼り付けフロントガラスを閉じたらしばらく圧着します。

これにてiPadバッテリー交換、無事におしまい!めでたしめでたし。

iPad6 バッテリー交換後

■使用部材・修理時間


使用部材:iPad6バッテリー、専用両面テープ(フロントガラス接着用)

修理時間:圧着時間を含め1時間半

■お客様の声

保証内容の説明にも熱心に耳を傾けて下さり、「ありがとうございました、またよろしくお願いします」と丁寧にお帰りになりました。

今度、もう一台の修理もさせていただく予定です^^

■まとめ

個人使用のiPadはもちろん、学校支給の物や今回のように会社で使用しているiPadも修理承っております!

大事なデータが入っている、中のデータが必要だからすぐに直したい、少しでも安く修理したいetc…

当店では①データそのまま②即日修理③保証付きで修理可能です👍

料金でお悩みの方もご相談ください!努力させていただきます!

修理料金一覧はこちら 

その他の修理の事例はこちら 

■iPhone修理Service キャンペーン情報

公式LINE 登録でクーポンをゲットしよー(*’▽’*) 

来店・修理の予約で1000円OFF

iPad修理 キャンペーン

iPadももちろん即日修理可能ですでの是非お問い合わせくだだい。

(Visited 32 times, 1 visits today)
SNSでフォローする